menu

Myドッグフード

犬の雑穀ごはんを食べてるJiggyちゃんのドッグフードインタビュー

我が家のドッグフードとはMyドッグフードの運営者が愛犬家さんのドッグフードに対するこだわりや背景をインタビューし教えていただくという企画です。

今回わんちゃんのドッグフードインタビューにお答え頂いたのは7歳のミニチュアダックスと一緒に暮らしているAtsukoさんです。

現在、Atsukoさんはアニマルワンの犬の雑穀ごはんを与えていますが、どんな背景から犬の雑穀ごはんを与えるようになったのかについて教えていただきました。

ワンちゃんの情報


愛犬の名前:Jiggy (ジギー)ちゃん
愛犬の犬種:ミニチュアダックス
愛犬の年齢:7歳
飼い主さま:Atsukoさん

 

はじめましてMYドッグフードのmopです。本日はよろしくお願いします。

まずは、ワンちゃんについてお聞きします。

Jiggyちゃんとはどのように出会いましたか?

動物がもともと大好きで、小さいころから実家には常に猫や犬や鳥がいて、動物と一緒に育ってきました。

仕事のために東京にでてきて一人暮らしをしていたのですが、動物が常にいる家で育った私はやはり動物がいない生活がさみしくて。犬を新たに家族にしたいなと探していたときにJiggyに出会いました。

今も怖がりですが、小さいときからの性格だったようで、まわりのワンちゃんはペットショップに訪れた方とフレンドリーそうにしているのに、Jiggyは中々ケージからでてこず (笑)

なんだかそんな内気な様子が可愛くて家族にすることに決めました。今では大のママっこです (笑)

Jiggyちゃんはどんなワンちゃんですか?

小さいときからボール遊び(キャッチボール)が大好きです。

時々人の少ない公園や近くの河川敷にお散歩に連れて行き、ボール遊びをするのですが、もうとにかくひっきりなしでキリがないくらいずっと「投げて!投げて!」と催促してきます(笑)

去年腰のヘルニアをやってしまって手術をしてしまい、今まだあまり激しく遊ぶことができないのですが、おうちの中でもボールをコロコロ転がしてあげるといつも嬉しそうに飛んでいきます。

次は現在与えているドッグフードを教えてください

「犬の雑穀ごはん」を与えて2か月ほどになります。

なぜ犬の雑穀ごはんを与えようと思いましたか?

7歳になりシニア期に入ったので毎日食べるフードには気を使います。自然に近い原料で、これから歳をかさねても安心して与えられるフードを探していて、試してみようと思いました。

また、犬の雑穀ごはんは無香料・無着色料・保存料などの添加物も不使用で、安心して与えることが出来ると思いました。

食いつきはどうですか?

もともと食が細いのですが、とてもよく食べます。ごはんのパッケージを見せると飛びついてきます。また、 便の臭いが少し軽減された気がします。

フードを与えるタイミングや回数はどのようにされていますか?

朝と夜の2回に分けて与えています。5歳くらいからエネルギーの消費量がだんだん落ちてくると聞きますし、また、うちは去年ヘルニアの手術をしてから運動量も減っているので、パッケージに記載の量からすこしだけ減らした量で与えています。

少し減らした犬の雑穀ごはんに加えて、日中に与えるオヤツで体重をちょうど維持できています

犬の雑穀ごはんはどのようなワンちゃんにおすすめですか?

アレルギー持ちの子はアレルギーに該当する原材料が使用されていないかしっかり確認されたほうがいいとは思いますが、合成添加物を使用していない割にお値段も良心的なので、食が細い子や栄養のバランスが気になりはじめた方も試しやすいと思います。

運営者のコメント

Atsukoさんインタビューへのご協力ありがとうございました。

「犬の雑穀ごはん」は名前からすると雑穀がメインのイメージがありますが、動物性たんぱくをしっかり使ったドッグフードです。

また、アレルギーを持つワンちゃんや消化が苦手と言われている小麦を使用していない点とほとんどのドッグフードで使われているオイルコーティング不使用なのが特徴です。そのため、多くのドッグフードで使用されている酸化防止剤は不使用です。

犬の雑穀ごはんの食いつきはどうなんだろうと気になっていた方は一度お試しいただいてはいかがでしょうか?

ピックアップ記事

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る