menu
閉じる

Myドッグフード

モグワン ドッグフードが初回限定50%オフ!評判口コミと実食レポ

モグワンは他のドッグフードとどう違うの?

有名ドッグフードと原材料、成分、価格、特徴を比べてみました。モグワンと比較したドッグフードはオリジン、カナガン、アランズナチュラルドッグフード、ナチュロル、ファインペッツの5つです。

モグワンと人気フードの原材料を比較

調査項目 メインの原材料 穀物の使用
モグワン 【◎】高品質な肉や魚がメイン
ヒューマングレードの厳選されたチキン生肉やサーモンを原材料に使用
【◎】穀物不使用
消化性に配慮してトウモロコシなどの穀物を不使用
カナガン 【◎】高品質な肉や魚がメイン
厳選された骨抜きチキン生肉と乾燥チキンを原材料の約50%に使用
【◎】穀物不使用
消化性に配慮してトウモロコシなどの穀物を不使用
オリジン 【◎】高品質な肉や魚がメイン
骨なし鶏肉、乾燥鶏肉などのチキンとサーモン、ニシンを原材料の80%に使用しています。
【◎】穀物不使用
トウモロコシなどの穀物の使用はなし
ナチュロル 【◎】高品質な肉や魚がメイン
新鮮な生の牛肉・鶏肉・馬肉・魚をメインの原材料に使用
【◎】穀物不使用
小麦などに含まれるグルテンや穀物は含まない
アランズナチュラル 【◎】高品質な肉や魚がメイン
人が食べられるイギリス産の生ラム肉を原材料に使用
【△】穀物を原材料に使用
玄米や全粒オーツ麦などの穀物を使用
ファインペッツ 【◎】高品質な肉や魚がメイン
鹿肉、鶏肉などの肉原材料を全体の8割に使用
【△】穀物を原材料に使用
穀物が使用されていますが消化吸収率が高いフードのため問題なし

※オリジンはオリジンアダルトで調査したものを採用

モグワンの原材料・成分の特徴

・ヒューマングレードの原材料

モグワンで使用している原材料は、すべてヒューマングレードです。そのため、厳選したお肉や野菜、フルーツをバランスよく配合しています。

・動物性たんぱく質は50%以上

もともと肉食である犬の食生活を考え、新鮮なチキン生肉の他に、生サーモンを使用しています。高たんぱくなドッグフードに仕上がっており、動物性たんぱく質を50%以上も含んでいます。

・人口添加物等の不使用

愛犬の健康維持を考え、健康を害する恐れのある人工着色料・香料は一切使用していません。

また、保存料には、天然由来のミックストコフェロール(ビタミンE)を使用しているため、長期間同じフードを与えても安心です。

カナガンの原材料・成分の特徴

カナガンで使用している原材料には、人間が食べられる高品質で新鮮な食材を厳選して使用しています。

チキン・サツマイモ・海藻・マリーゴールド・クランベリー・カモミールをはじめとする原材料をバランスよく含み、愛犬の健康維持をサポートしています。

オリジンの原材料・成分の特徴

アメリカバイソン肉・アンガスビーフ・ケンタッキーラム肉などをはじめとする、原材料の生産地や生産者が明確になっています。また、それらの飼育や栽培過程も記載されているため、原材料に安心が持てます。

原材料として使用されている動物性タンパクの量は、全体の85%と非常に多い割合です。

使用している新鮮な肉類は、人間用食材としての認定を受けており、通常は3日以内に農場から生産キッチンまで搬送され、2日以内にフードとして使用されます。

ナチュロルの原材料・成分の特徴

ナチュロルでは、高濃度の安定・持続性型ビタミンCを配合し、主原料には動物性たんぱく質が55%以上配合されいるのが特徴です。

特別な製法により、乳酸菌が生きたままお腹に届くようになっています。そのため、腸内環境を整えてくれる効果が期待できます。

アランズナチュラルの原材料・成分の特徴

10種類の厳選されたヒューマングレードの食材(ラム肉・玄米・全粒オーツ麦・ハーブ・野菜・全粒大麦・テンサイ・亜麻仁・ビール酵母・階層・ラム製製油)を使用しています。

また、アランズナチュラルは原材料に使用している食材の種類が少なくアレルギーになりやすい小麦・大豆・乳製品・とうもろこし・牛肉・豚肉を使用していません。

ファインペッツの原材料・成分の特徴

本当に良いフードについて考え抜かれたドッグフードです。

肉類の副産物は一切使用せず、ヒューマングレートの原材料を使用し、熱に弱い原材料は栄養成分の減少を考えてにオーブンベイク後に添加・加工されています。

品質管理の観点からファインペッツでは中国産原材料を使用せず、犬にとってアレルギー性の強い「牛肉」及び「牛肉関連商品」も使用していません。

フードに含まれている原材料すべての含有量がしっかりと公式サイトに記載されており、飼い主さんがしっかりと細かく把握することが可能です。

モグワンと人気フードの価格を比較

調査項目 価格
[内容量]
1㎏あたりの価格
モグワン 通常価格:3,960円[1.8kg]
定期購入:3,564円[1.8kg]
定期購入:1,980円
カナガン 通常価格:3,960円[2.0kg]
定期購入:3,564円[2.0kg]
定期購入:1,782円
オリジン 参考価格:6,156円[2.27kg]
販売価格:4,890円[2.27kg]
販売価格:2,154円
ナチュロル 通常価格:6,000円[1.7kg]
定期購入:4,980円[1.7kg]
定期購入:2,929円
アランズ 通常価格:3,960円[2.0kg]
定期購入:3,564円[2.0kg]
定期購入:1,782円
ファインペッツ 通常価格:3,394円[1.5kg]
初回のみ:1,000円[1.5kg]
通常価格:2,262円

※オリジンはオリジンアダルトの価格を2017年12月16日にAmazonで調査したものを採用

オリジン以外のモグワン、カナガン、アランズ、ナチュロル、ファインペッツは店舗では販売されていないインターネットで人気のドッグフードです。

オリジンも量販店などでは販売されていないこともありますが、こだわりのドッグフードを扱うペットショップで販売されています。

モグワン、カナガン、アランズ、ナチュロルは公式サイトの定期購入を利用すれば10%以上安くなることがあるので、気に入った場合は公式サイトで定期購入が便利です。

モグワンと人気フードの比較まとめ


モグワン、カナガン、オリジン、アランズナチュラル、ナチュロル、ファインペッツは、どれも愛犬に健康で過ごしてもらいたいと考えてこだわって製造されたドッグフードです。

それぞれに価格の違いはありますが、どのフードも良い商品なので迷ってしまうかと思います。

ただ、どれだけ良いドッグフードでも愛犬に合うかどうかはワンちゃんの一頭一頭の特性によるところがあります。

そのため、長期的に与えるかは愛犬が食べてくれて、愛犬に合うフードなのかを体調を見て決める必要があります。

どのフードが良いか迷っている時は、両方与えてみて、食いつきが良く、便の状態が良いフードを選択するという方法もありますので、気になったフードがあれば与えてみてはいかがでしょうか。

どんなドッグフードが良いかお悩みの方へ
あやちゃん

たくさんフードがあるけど結局どのフードがいいの?

獣医師犬丸先生

獣医さんと100種類以上のフードを調査し選んだおすすめドッグフードを紹介します。

2018年版おすすめドッグフード

ページ:
1 2

3

サイト運営者

icon

Myドッグフード管理人のmopです。Myドッグフードは獣医師さん、ペットフードアドバイザー、愛犬家が参加する犬のご飯をテーマにした情報サイトです。愛犬家でもある管理人が展示会や沢山のペットショップにお出かけして仕入れた最新情報も紹介します。他にも色んな犬種の飼い主さんにインタビューさせて頂いたりもしています。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る