menu
閉じる

Myドッグフード

アートゥー(AATU) ドッグフードの評判クチコミ

アートゥー(AATU)

アートゥーはの効率の良い消化・栄養吸収・愛犬の満足をコンセプトとしたイギリス発のドッグフードです。他のフードに比べてまだ新しく、ペットショップでの取り扱いは多くはありません。アートゥ―の原材料にはどのようなものが使用され、どのような特徴があるのかを獣医師さんとチェックしました。

アートゥー(AATU)の特徴

アートゥ―は動物性タンパク質が豊富

原材料には80%を良質な肉もしくは魚を使用し、20%をフルーツやハーブなどの植物由来の原料を使用しています。

また、ノーグレイン・ノーグルテンのため、消化とアレルギーに配慮しています。

着色料などの添加物不使用で安心

合成着色料や合成保存料など、犬にとって必要ではない添加物は使用されていないため、安心して与えることが出来ます。

マジックテープやジッパーなど保存しやすい設計

1.5kgは内部にマジックテープがついており、5kg、10kgのタイプにはジッパーと鮮度を保ち参加を防止する通気孔がついています。

通気孔はコーヒーのパッケージに使用されることが多く、内部の空気のみを輩出し、外気の侵入を防ぐことで香りと鮮度を保つことができます。

アートゥー ドッグフード ダックの評価

アートゥー ドッグフード ダック」がどんな商品で安心して使用できるかをチェックします。

基本情報

商品名 アートゥー ドッグフード ダック
ブランド名 アートゥー
メーカー名 AATU
ドッグフードの分類 ドライ
フードの目的 総合栄養食
推奨ライフステージ 成犬期
参考価格[内容量] 3,974円[1.5kg] ( 2017/07/23 Amazon参考価格 )
1kgあたりの価格 2,649円
原産国 イギリス

基本チェック

メインの原材料 【◎】動物性たんぱく質メインで高品質
新鮮鶏肉・ヒューマングレード
酸化防止剤の使用 【◎】保存料・着色料・合成酸化防止剤不使用
自然由来のミックストコフェロールで酸化防止
着色料の使用 【◎】保存料・着色料・合成酸化防止剤不使用
自然由来のミックストコフェロールで酸化防止
穀物の使用 【◎】穀物不使用のグレインフリー
トウモロコシ・小麦・米などは使用なし

専門家のチェック

獣医師さん

フォロンさん獣医師
動物病院院長。これまで小さな動物病院から、大学病院での高度医療まで、幅広い獣医療を経験してきたことを生かし、”動物のことなら些細なことでも相談できる動物病院”をモットーに日々診療に従事しています。


アートゥー(AATU) は、タンパク源としてダック、さつまいも、ヒヨコマメ、エンドウを使用していますが、ダックの使用割合が80%なので犬にとって消化が良い動物性タンパク質が豊富なドッグフードです。

また、消化の負担になりやすい穀類を使用していなグレインフリーのドッグフードであり、合成着色料や香料など、犬にとって不必要な添加物も含まれていない点も非常に高品質なドッグフードと言えます。

また、個人的には持病がない健康な犬には、高タンパク・低炭水化物のドッグフードが健康維持に有利と考えています。

アートゥー(AATU) は、栄養成分上のタンパク質も33%と高タンパクで、そのほとんどがダック由来のタンパク質であることを考えると、健康な犬には良いドッグフードでしょう。

原材料に使用されているサーモンオイルに含まれる不飽和脂肪酸は、栄養学的に優れたものですが、熱や空気に触れることで容易に酸化してしまいます。

オイルが酸化してしまうと犬にとって有害になりますので、開封後の管理は重要で密閉・高温多湿を避ける、なるべく早く使い切るなどの点に注意するようにしてください

ペットフードアドバイザーさん

ひなたさんペットフードアドバイザー
動物看護の専門学校を卒業したのち、トリミングサロンを併設しているペットグッズ店にてペットフードアドバイザーとして従事してきました。身体の中からのケアとしてドッグフードの大切さを学び、その大切さをたくさんの飼い主さんに知ってもらいたいと思っています。


AATUは効率の良い消化、栄養吸収と愛犬の満足をコンセプトに開発された高品質のドッグフードです。

動物性原料が80%を占めており、残り20%は野菜(8種類)やフルーツ(8種類)、ハーブ(8種類)など植物由来の原料となっています。

ダックでは新鮮なカモ生肉(骨抜き)51%と、乾燥カモ29%が主原料となっており、単一タンパク質ですのでチキンやターキーにアレルギーがある子にも与える事が出来ます。

脂質の成分値は19%以上で100gあたりのカロリーが375.9kcalと高めですので、摂取量には気を配る必要があります。

定期的に摂取量を計算し、栄養が過不足しないように心がけて下さい。

またグルコサミンやコンドロイチンも配合されているため老齢犬にもオススメです。

パッケージ量は1.5kg、5kg、10kgの3種類があり、小型犬や多頭飼育など幅広く活用する事が出来ます。

どんなドッグフードが良いかお悩みの方へ
あやちゃん

たくさんフードがあるけど結局どのフードがいいの?

獣医師犬丸先生

獣医さんと100種類以上のフードを調査し選んだおすすめドッグフードを紹介します。

2017年度版おすすめドッグフード

サイト運営者

icon

Myドッグフード管理人のmopです。Myドッグフードは獣医師さん、ドッグフードアドバイザー、愛犬家が参加する犬のご飯をテーマにした情報サイトです。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る