menu
閉じる

Myドッグフード

ネイチャーズバラエティの評判クチコミ

ネイチャーズバラエティ

ネイチャーズバラエティのインスティンクトはフリーズドライを含むアメリカで製造されているドッグフードです。ネイチャーズバラエティはどんなドッグフードなのでしょうか?フリーズドライはどのように使われているのか、どのようなメリットがあるのかを調査しました。

ネイチャーズバラエティ インスティンクト ロウブーストの評価

ネイチャーズバラエティ インスティンクト ロウブースト」がどんな商品で安心して使用できるかをチェックします。

基本情報

商品名 ネイチャーズバラエティ インスティンクト ロウブースト
ブランド名 ネイチャーズバラエティ
メーカー名 ネイチャーズバラエティペットフード社
ドッグフードの分類 ドライ+フリーズドライ
フードの目的 総合栄養食
推奨ライフステージ 全成長期
参考価格[内容量] 2,970円[1.0kg] ( 2017/10/23 Amazon参考価格 )
1kgあたりの価格 2,970円
原産国 アメリカ

基本チェック

メインの原材料 【◎】動物性たんぱく質メインで高品質
ヒューマングレードのチキンミールをメインの原材料に使用
※チキンミールは食用部位のみを乾燥させた粉末肉(副産物は不使用)
穀物不使用 【◎】穀物不使用のグレインフリー
すべてのシリーズでグルテンとグレインを含まない
保存料・着色料 【◎】保存料・着色料・合成酸化防止剤不使用
自然由来のトコフェロール(ビタミンE)とクエン酸で酸化防止

専門家のチェック

獣医師さん

フォロンさん獣医師
動物病院院長。これまで小さな動物病院から、大学病院での高度医療まで、幅広い獣医療を経験してきたことを生かし、”動物のことなら些細なことでも相談できる動物病院”をモットーに日々診療に従事しています。


本製品は、総合栄養食であることはもちろん、動物性タンパク質を多く含んでおり、さらに消化が苦手と言われている穀物を含まないグルテンフリーですので、ドッグフードの中でも高品質なものに分類されます。

そして本製品の最大の特徴は『フリーズドライ生肉粒』が含まれている点です。

一般的にドッグフードは、温度の差はありますが必ず熱を加えて作られます。そのため、熱で壊れてしまうビタミンなどを人工的に添加する必要がありますし、またタンパク質の変性によって、犬の中には消化器症状を示すケースもあります。

その一方でフリーズドライの肉であれば、熱が加わらないためビタミンなどをそのまま摂取でき、タンパク質の変性もわずかであると考えられています

ナチュラル志向の方にはフリーズドライのドッグフードは非常に魅力的です。

ただし、本製品では気になる点もあります。

それは、本製品にはチキン、ダック、ベニソン、シニアと4つのラインナップがありますが、例えばベニソンでは、必ずしもベニソン(鹿肉)のフリーズドライ生肉粒が含まれているわけではなく、ラム肉だったりしています。

またフリーズドライ生肉粒に限らず、本製品はタンパク源を限定しているわけではなく、様々な肉が混ざっていますので、アレルギーを持つ犬では必ず原材料に含まれるたんぱく質の種類をチェックした上で与えるようにしましょう。

どんなドッグフードが良いかお悩みの方へ
あやちゃん

たくさんフードがあるけど結局どのフードがいいの?

獣医師犬丸先生

獣医さんと100種類以上のフードを調査し選んだおすすめドッグフードを紹介します。

2017年度版おすすめドッグフード

サイト運営者

icon

Myドッグフード管理人のmopです。Myドッグフードは獣医師さん、ドッグフードアドバイザー、愛犬家が参加する犬のご飯をテーマにした情報サイトです。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る