menu
閉じる

Myドッグフード

ルポ ナチュラル(LUPO NATURAL)の評判クチコミ

ルポ ナチュラル

2017年現在で15ヶ国に商品を提供中のLUPOが作るドイツ産のプレミアムドッグフードのルポナチュラルはどんなドッグフードなのか、コールドプレス製法とはどんなメリットがあるのかを調査しました。

ルポ ナチュラルの評価

ルポ ナチュラル」がどんな商品で安心して使用できるかをチェックします。

基本情報

商品名 ルポ ナチュラル
ブランド名 ルポ ナチュラル
メーカー名 LUPO
ドッグフードの分類 ドライ
フードの目的 総合栄養食
推奨ライフステージ 全成長期
参考価格[内容量] 4,590円[1.5kg] ( 2017/10/23 Amazon参考価格 )
1kgあたりの価格 3,060円
原産国 ドイツ

基本チェック

メインの原材料 【◎】動物性たんぱく質メインで高品質
スイス産チキンをメインの原材料として使用
穀物不使用 【○】小麦やトウモロコシ不使用のグルテンフリー
グルテンフリーの炭水化物、ポテト・玄米・パースニップを使用
保存料・着色料 【◎】保存料・着色料・合成酸化防止剤不使用
自然由来の成分で酸化防止

専門家のチェック

獣医師さん

フォロンさん獣医師
動物病院院長。これまで小さな動物病院から、大学病院での高度医療まで、幅広い獣医療を経験してきたことを生かし、”動物のことなら些細なことでも相談できる動物病院”をモットーに日々診療に従事しています。


ルポ ナチュラルはチキンメインの動物性タンパク質が豊富なドッグフードです。

さらにはスイス産の放し飼いで育てられたチキンを使用しています。一般的にブロイラーよりも放し飼いの方が品質の良い肉とされています。

原材料に使用されるものの遺伝子組み換え作物は不使用ということですので、原材料の品質は確かな、安全安心なドッグフードと言えます。

また、製造過程で加える熱も50℃以下ということで、熱による栄養素の破壊やタンパク質の変性を最小限に抑えています。

これらの点から、ルポ ナチュラルはかなり高品質なドッグフードだと思われます。

ただし、気になる点としては、50℃以上の熱を加えないことが、逆に衛生上問題になる可能性です。熱を抑えるということは、それだけ殺菌作用も弱いということになりますので、開封後の品質劣化が早いと思われます。

そのため、開封後はできるだけ早く使用することを推奨します。

また、本製品のように非常に高品質なドッグフードでも、実際に食べさせると下痢などを起こす犬がいます。もちろん、犬の体自身に問題があることもありますが、このようなドッグフードで問題になるのが、『消化性』です。

多くのドッグフードは実際の消化性がわからないことがほとんどですので、ルポ ナチュラルの品質が高いことは間違いありませんが、実際に食べさせた時の犬の状態を確認しながら使用するようにしてください。

どんなドッグフードが良いかお悩みの方へ
あやちゃん

たくさんフードがあるけど結局どのフードがいいの?

獣医師犬丸先生

獣医さんと100種類以上のフードを調査し選んだおすすめドッグフードを紹介します。

2017年度版おすすめドッグフード

サイト運営者

icon

Myドッグフード管理人のmopです。Myドッグフードは獣医師さん、ドッグフードアドバイザー、愛犬家が参加する犬のご飯をテーマにした情報サイトです。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る