menu

Myドッグフード

ナチュラルバランス(Natural Balance)の評判クチコミ

ナチュラルバランス

ドッグフードにこだわりがあるペットショップや通販サイトで取り扱いがあり、プレミアムフードの中でも人気があるナチュラルバランス。ペット先進国と言われるアメリカで作られているだけあり品質が高いのか?どんな特徴があるのか?気になる原材料や製造方法を獣医さんと共に調査した結果を紹介します。

ナチュラルバランスとは

iconナチュラルバランスは基準が厳しいアメリカで製造されており、製造工場の品質にも配慮されている点が安心できます。商品もアレルギーや原材料の品質にもこだわりをもって設計されています。

アレルギーに配慮した商品設計

同一のタンパク源を摂取することでアレルギーになるのではないかという考えのもと、動物性タンパク源を複数使用しています。複数使用することで1種類の摂取量が抑えられるため、同一のタンパク源を過剰に摂取することに配慮しています。

愛犬に必要な栄養素をフードに配合

肉や穀物、野菜、果物などの原材料となる自然の食材だけでは摂取できない栄養を補うために、一般的に犬が必要とする栄養成分を配合していることが特徴的です。

食べやすさにも配慮されたドッグフード

フードの形が一般的な丸形ではなくややつぶれたフレーク状のような形です。また、粒のサイズも通常サイズと小粒サイズがフードの種類によっては用意されています。

ナチュラルバランス ホールボディヘルスの評価

ナチュラルバランス ホールボディヘルス」はどんな商品なのか、安心して使用できるかをチェックします。

基本情報

商品名 ナチュラルバランス ホールボディヘルス
ブランド名 Natural Balance
メーカー名 ナチュラルバランス
ドッグフードの分類 ドライ
フードの目的 総合栄養食
推奨ライフステージ 全年齢
参考価格[内容量] 3,402円[2.27kg] ( 2017/01/19 Amazon参考価格 )
1kgあたりの価格 1,498円
原産国 アメリカ

基本チェック

メインの原材料 原材料の中で一番多く使用されてるのは「鶏肉」です。そのほかに「ダック」「サーモン」という動物性たんぱく質が使用されています。
酸化防止剤の使用 BHA・BHT・エトキシキンなどの人の基準ではNGとされている酸化防止剤は使用していません。
着色料の使用 見た目の美しさを出すための合成着色料は使用していないため安心です。色を整える着色料が使用されていないため、商品によって色のばらつきもあります。
穀物の使用 この商品は「オート麦」が使用されているため穀物不使用ではありません。アレルギーになりやすいと言われるグルテンは入っていないため安心です。

専門家のチェック

獣医師さん

フォロンさん獣医師
動物病院院長。これまで小さな動物病院から、大学病院での高度医療まで、幅広い獣医療を経験してきたことを生かし、”動物のことなら些細なことでも相談できる動物病院”をモットーに日々診療に従事しています。


本製品は、原材料のトップに鶏肉を用いていますので、動物性タンパク質が豊富なドッグフードです。ただし、その他の肉類は全て「ミール」となっています。

ミールはお肉だけでなく他の副生物も含まれるのですが、中には品質に問題があるものもあり、本製品もやはりミールの品質を図ることは難しく、気にはなるところです。

また、原材料の「ブリューワズライス」というのは日本では聞き慣れないものですが、お米の精米時に欠けてしまったもので、通常の白米と栄養学的な品質上に違いは無いようです。

ただ、原材料に「自然風味」とあり、それが具体的に何を使っているのかが不明です。また、様々な栄養成分がかかれてありますが、それらが何由来の成分なのか、どのように抽出し、そのクオリティ(不純物や抽出時の添加物の残留量など)が不明です。

さらには、様々なものが混ざりすぎており、それらが相互作用を引き起こし、吸収しづらくなるなどの問題が出る可能性もあるのですが、そのあたりもはっきりとわからないため、注意が必要かもしれません。

また、本製品のブランドは、日本語では、代理店などの情報しかなく、メーカーの直接的な情報を得るには英語のホームページをチェックする必要があります。それを見る限り、肉類や野菜類の品質は問題なさそうですし、一般的なドッグフードの中では、しっかりとした品質管理が行われているようですので、その点は安心して食べさせることができそうです。

ペットフードアドバイザーさん

ひなたさんペットフードアドバイザー
動物看護の専門学校を卒業したのち、トリミングサロンを併設しているペットグッズ店にてペットフードアドバイザーとして従事してきました。身体の中からのケアとしてドッグフードの大切さを学び、その大切さをたくさんの飼い主さんに知ってもらいたいと思っています。

ナチュラルバランスは元AAFCOの検査官や獣医博士などのプロジェクトチームにより開発された栄養サプリメント配合のドッグフードで、栄養サプリメント配合の研究開発はどこよりも進んでおり、アメリカで有名なサンディエゴ動物園の猫科の動物たちにも使用されているほど人気の商品です。

動物性タンパク質としてチキンとダック、サーモンの低アレルギー食材3種類が使用されており、アレルゲンを考慮したアレルギー対応のフードとなっています。

ただ原材料にてチキンミールやダックミール、サーモンミールなどミールの表記が目立ちます。米国肉類検査サービス(FSIS)で管理された食用肉を使用となっていますが、ヒューマングレードや副産物不使用などの記載は見当たらないため少し不安が残ります。

全犬種・全年齢対応のフードのため噛み砕きやすい大きさや硬さで設計されています。

アレルギー物質(アレルゲン)となるグルテンを使用せず、合成添加物も不使用で食物アレルギーに考慮しています。

公式サイトでこのフードは最適なバランスで栄養素を配合しているためサプリメントでの補給は過剰摂取になる可能性があると記載されているためサプリメントの過剰供給には注意が必要です。

口コミ評判

着色料も入っていないので安心して与えることが出来ます
投稿者:琴
犬種:チワワ
商品:ホールボディヘルス
使用歴:3ヵ月以上

グルテンフリーですし、着色料も入っていないので安心して与えることが出来ます。うちの犬は好き嫌いが激しいのですが、こちらのドッグフードはおいしそうに食べています。

ただ、1粒が他のドッグフードに比べて少し大きめなので食べるのに時間がかかります。よく噛んで食べているのでうちの犬には小粒のものよりもいいもかもしれません。

ウンチの状態も安定していますし、綺麗な毛並みも保てています。仔犬から老犬まで幅広く対応しているのもいいと思います。

期待してた効果があったので良かったです
投稿者:mdfmk
犬種:コーギー
商品:ホールボディヘルス
使用歴:6ヵ月以上

年々ご飯の食べすぎで愛犬が太ってきた事で健康面で心配になりナチュラルバランスを購入しました。

名前にもついてる通り配合成分もバランスが良くダイエットにも効果が高いと評判を聞いたのも決め手でした。それに加えてナチュラルバランスは獣医監修のドッグフードということで安心感もありました。

2ヶ月ほど継続して与え続けたところ少しずつ体型も変わってきてスリムになってきました。ドッグフードとしては少し値段は張りますが期待してた効果があったので良かったです。

関連ページ
どんなドッグフードが良いかお悩みの方へ
あやちゃん

たくさんフードがあるけど結局どのフードがいいの?

獣医師犬丸先生

獣医さんと100種類以上のフードを調査し選んだおすすめドッグフードを紹介します。

2017年度版おすすめドッグフード

サイト運営者

icon

Myドッグフード管理人のmopです。Myドッグフードは獣医師さん、ドッグフードアドバイザー、愛犬家が参加する犬のご飯をテーマにした情報サイトです。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る