menu
閉じる

Myドッグフード

カナガンの賞味期限はどれくらい?おすすめの保存方法

「カナガンはどれくらい賞味期限があるの?どのように保存すれば良いの?」

カナガンをはじめとする合成保存料が無添加のドッグフードの悩みの一つが保存方法です。

カナガンは2キロパッケージのため、大型犬であれば特に保存方法を気にせずにすぐに食べきってしまいますが、食事の量が少ない小型犬の場合はパッケージ開封後の賞味期限や保存方法が適切でないと劣化してしまいます。

ドッグフードはパッケージを開けてから時間がたってしまうと酸化が進み風味が落ちてしまいます
ドッグフードの酸化はこちらを参照ください。

このページではカナガンの風味を落とさず新鮮なままの与える方法とカナガンの賞味期限を紹介します。 

カナガンの賞味期限

カナガンは人工保存料の代わりに天然ハーブやビタミンEが配合されており、これらが酸化防止剤の役割を担ってるため、開封前の賞味期限は製造日から13か月で、開封後は3か月以内を目安に使い切ることを推奨されています。

しかし、気温・湿度が高い夏場などは、通常より酸化スピードが速いため、出来る限り開封後1ヶ月以内を目安に使い切ると良いでしょう。

ここで大切なのが、保存方法です。

カナガンの保存方法

ドッグフードは空気に触れることで酸化が始まります。そのため、空気に触れる時間が長ければ長いほど、酸化スピードも速まります。また、光でも酸化が進んでしまうので冷暗所での保存が望ましいとされています。

ドッグフードが酸化すると、ドッグフードの風味が落ちる・品質が悪くなる・カビやダニの発生など、せっかく愛犬の健康維持に良いドッグフードであっても、返って愛犬の健康を損ねてしまうこともあります。

カナガンのドライフードの場合は、パッケージにジッパーがついているため、1ヶ月程でフードを使い切るのであれば、ジッパーを利用してそのまま保存しても問題はないですが、1ヵ月で使い切らない場合は保存方法を工夫してみましょう。

運営者
mop
いくつかおすすめのドッグフードの保存方法を紹介します。

タッパーで保存

開封してしまったドッグフードを、密閉の状態で保存するために役立つのがタッパーです。保存の際にすべてをタッパーに入れるのも良いですが、すべてをタッパーに入れるのではなく小分けにして保存するとより効果的です。

ジップロックで保存

小分けにして保存する際に役立つのがジップロックです。1~3日分ずつなど小分けにして保存することも可能な上に、かさばることがないので、保存場所にも困らないのが嬉しいポイントです。

フードストッカーで保存

ドッグフードを保存するためのフードストッカーも役立ちます。

しかし、あまりに大きなフードストッカーだと、毎日蓋を開閉することにより酸化スピードも速まってしまうため、おすすめ出来ませんが、ドッグフードの開けっ放しや間違った保存をしてしまうよりは、利用した方が良いです。

運営者
mop
 なるべく暗い場所で保管したうえで、食べきるまでに1ヵ月以上かかる場合は紹介したような保存方法を試してみましょう。

カナガンの賞味期限と保存方法のまとめ

開封前は製造から13か月以内で、開封後は3か月以内に使い切りましょう。
食べきるまでに開封後1ヵ月以上かかる場合は保存方法を工夫しよう。
パッケージにジッパーがついているので1ヵ月以内なら通常の保存でも問題はありません。
保存は光があたらない湿度が高くない場所で保存しましょう。

イギリス産高級グレインドッグフードのカナガンであっても、保存法を間違えてしまえば、風味や味も落ちてしまい、愛犬の食いつきも悪くなってしまう可能性があります。

そのため、愛犬の食いつきや健康を維持するためにも、ドッグフードは密閉容器に保存し、できるだけ早く使い切るようにしましょう。

サイト運営者

icon

Myドッグフード管理人のmopです。Myドッグフードは獣医師さん、ペットフードアドバイザー、愛犬家が参加する犬のご飯をテーマにした情報サイトです。愛犬家でもある管理人が展示会や沢山のペットショップにお出かけして仕入れた最新情報も紹介します。他にも色んな犬種の飼い主さんにインタビューさせて頂いたりもしています。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る