閉じる
  1. ドッグフードの切り替え方法と注意点
  2. あれもダメなの!?意外と身近にある犬に危険な食べ物
  3. 愛犬に必要なドッグフードの栄養素
  4. シニア犬用ドッグフードの特徴と選び方
  5. 初めて飼ったら覚えておきたい!ドッグフードの種類と特徴
  6. ドッグフードで注意すべき原材料
  7. 愛犬にぴったりなドッグフードの選び方
閉じる

Myドッグフード

ナチュラルハーベスト(NTURAL Harvest)の評判クチコミ

ナチュラルハーベスト

ナチュラルハーベストはドッグフードにこだわりを持っているペットショップで目にすることが多いフードです。珍しいガチガチの真空パックのパッケージが一度は気になったことがある人もいるのではないでしょうか。そんなナチュラルハーベストの原材料と特徴について調べてみました。

ナチュラルハーベストとは

icon

プレミアムフードに海外製造のドッグフードが多いなか、ナチュラルハーベストは日本で暮らす犬のために作られたドッグフードです。「安心・安全」を第一にドライフード・ウェットフード・おやつなどの様々な商品を展開しています。

低脂肪・低カロリー

日本に住む犬は欧米に比べると住環境や犬を自由に遊ばせられるスペースに限りがあり、運動不足になりがちです。そのため脂肪分とカロリーを抑えたフードを作っています。

徹底した情報開示

ナチュラルハーベストは発売当初より原材料の成分を全て表示しています。また、第三者機関で分析した栄養価や成分、防腐剤の有無の結果を公表しており、飼い主にとって安心できる原材料を使用しています。

出来立てのおいしさを届けるパッケージ

ドライフードに人工の防腐剤を使用せずに新鮮なフードを届けるという想いから真空パックのパッケージが開発されました。また、フードによってパッケージが破けることを防ぐため、4層構造の特殊フィルムを使用しています。

ベーシックフォーミュラ メンテナンスの評価

ベーシックフォーミュラ メンテナンス」がどんな商品で安心して使用できるかをチェックします。

基本情報

商品名 ベーシックフォーミュラ メンテナンス
ブランド名 ナチュラルハーベスト
メーカー名 株式会社バンガードインターナショナルフーズ
ドッグフードの分類 ドライ
フードの目的 総合栄養食
推奨ライフステージ 成犬期
参考価格[内容量] 4,536円[3.1kg] ( 2017/01/26 Amazon参考価格 )
1kgあたりの価格 1,463円/kg
原産国 米国

基本チェック

メインの原材料 「ラム生肉(Fresh Lamb)」「ラムミール」をメインに使用しています。続いて、精製白米、えんどう豆繊維、米ぬか、えんどう豆タンパク等の順番でドッグフードが作られています。
酸化防止剤の使用 酸化防止剤は使用されていますが、自然由来の成分であるローズマリー抽出物を使用しているため安心です。
着色料の使用 着色料は未使用のため安心です。プレミアムフードの多くには着色料は使用されていません。
穀物の使用 犬が苦手な穀物が使用されているドッグフードですが、吸収されやすいと言われている白米が使用されています。

専門家のチェック

獣医師さん

フォロンさん獣医師

動物病院院長。これまで小さな動物病院から、大学病院での高度医療まで、幅広い獣医療を経験してきたことを生かし、”動物のことなら些細なことでも相談できる動物病院”をモットーに日々診療に従事しています。


このフードは主原材料がラム生肉で、動物性タンパク質を多く摂取できるため、良質なフードと言えます。また、玄米ではなく、精製白米が使われています。一見、玄米の方が栄養価が高くて良いように見えますが、実は犬にとっては玄米は消化が難しく、白米の方が消化に良いとされています。ですので、本フードはより犬の消化に考慮された設計であるといえます。

また、脂肪酸含有量としてオメガ3とオメガ6の含有量も記載されており、より健康に配慮されているのですが、これらの脂肪酸は容易に酸化するため、開封後の管理には注意が必要です。

また、ホームページには本フードの特徴として、「運動スペースに恵まれない日本の住環境を考えて、低脂肪・低カロリー設計」とあります。おそらく肥満予防を謳っているものと思われますが、肥満の管理には、低脂肪、低カロリーだけでなく、炭水化物を減らしタンパク質を増やしてあげることも重要です。しかし本フードは粗タンパク質が18%以上と、やや低めの組成となっているため、本フードでも肥満予防が難しい場合には注意が必要です。

さらにはコンドロイチン、グルコサミンも含有されていますが、これらは基本的に動物はほとんど吸収できません。そのため、サプリメントの中には様々な工夫をして吸収率をアップさせているものもあります。しかし本フードではどのような品質かが不明なため、思ったほど吸収できていない可能性もあるため注意が必要です。

また、粒が大きいため、小型犬や歯周病で歯が弱っている犬はやや食べづらいかもしません。

ベーシックフォーミュラ メンテナンスのポイント

主原材料がラム生肉で、動物性タンパク質を多く摂取できるため、良質なフードです。また、人間への使用が禁止されている原材料は使われていないため、安心できるフードと言えるでしょう。

口コミ評判

利用者の口コミを集めました。

真空パックで酸化を防いでいるところがお気に入り
投稿者:花
犬種:マルチーズ
商品:プライムフォーミュラ シュープリーム
使用歴:12ヵ月以上

飼い始めた当初、ブリーダーさんで勧められたフードをあげていましたが、食べるの大好きなうちの仔はそれも喜んで食べていたのですが、白い綺麗な毛がチャームポイントのマルチーズなのですが、だんだんと涙焼けが出てくるように。

そこでたまたま行っているドッグサロンの店頭で見つけたこちらのフード。

原料にもこだわりがあるように見え、何よりも真空パックで酸化を防いでいるところが気に入り、購入してみました。もちろん食べるの大好きなうちの仔は喜んで食べました。いろんなフードをローテーションであげていますが、こちらのフードはローテーションの中の1つです。

日本製で原材料も無添加なので安心
投稿者:mdfmk
犬種:ヨークシャテリア
商品:ナチュラルハーベスト
使用歴:12ヵ月以上

以前与えていたドッグフードはあまり食い付きが良くなくてまともに食べてくれない時もあった為他にいいドッグフードがないか探していた時にこのナチュラルハーベストの存在を知りました。

購入した理由はメーカーが日本製で原材料も無添加のものを使用しているので安心感があったのと、種類が豊富だったことです。

うちの犬は小型犬で結構な老犬だったので基本室内で過ごす為普通のドッグフードだと高カロリーになり過ぎてしまいますが、ナチュラルハーベストのメンテナンスだとカロリーのバランスも調節できるのが良かったです。しかも小粒タイプもありちょうど食べやすいサイズなのもポイントでした。

食いつきも非常によかった
投稿者:ベル
犬種:ミニチュアダックスフンド
商品:ナチュラルハーベスト
使用歴:12ヵ月以上

初めて犬を飼ったために、どういうドッグフードがいいのか調べていた時に出会いました。アメリカで中国産などのドッグフードを食べて健康被害が確認されるケースが発覚したりしていたので、とにかく安全なドッグフードにこだわって探しました。

ナチュラルハーベストの商品は原材料にこだわっている上に、人間も食べることが出来るということで使ってみると食いつきも非常によかったため、もう8年以上も使っています。愛犬も9歳になり、そろそろシニアの仲間入りですがシニア用のフードも用意されているので今後はそちらの使用も考えています。

評価まとめ

icon

良いところ
出来立てのおいしさを追求した真空パックのパッケージという点が一番の良いところです。また、第三者機関で分析した栄養価や成分の調査結果を公開しているところも安心できるところのひとつです。
気になるところ
タンパク質が低いため、室内で過ごすことが多い犬にとってはいいですが、運動量の多かったり、成長盛りの子には不向きかもしれません。

ピックアップ記事

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る