menu
閉じる

Myドッグフード

カナガンとナチュロルの特徴や成分の違いを比較!

カナガンとナチュロルにはどんな違いがあるの?どちらが良いの?

イギリスでは80%以上のリピート率を誇るカナガンと、日本国内で使用した人の96%以上の人がまた利用したいと答えているナチュロルの2つは共に評判が良く人気のフードのため迷う方もいるかと思います。

カナガンとナチュロルの2つのフードにはどのような違いがあるのでしょうか?

それぞれの特徴や価格を比較していきます。

カナガンとナチュロルの特徴

カナガンとナチュロル、それぞれの特徴を簡単に紹介していきます。

カナガン

カナガンは、製造過程においてまずは原材料から徹底的にこだわり、その全てにおいて人が食べても安全である物だけを使用しています。

そして一番の特徴といえるのが、穀物不使用(グレインフリー)であるということです。

小麦やトウモロコシなど、犬が消化を苦手としている物を含まないことで、アレルギーや皮膚トラブルを引き起こす可能性を極力減らす努力をしています。

ナチュロル

ナチュロルは、美味しくて栄養満点かつ安心して与えることのできるフードを望んでいる飼い主さまの希望に応えるために、「愛犬が20歳を目指せる」ということをコンセプトに日本で製造されたフードです。

開発するにあたっては獣医師やペット栄養管理士の監修を受け、ストレスの多い現代に暮らす犬のために、肌トラブルや健康トラブルに効果のある安定持続型ビタミンCを高濃度で配合されたドッグフードです。

カナガンとナチュロルの原材料と成分の違い

原材料を比較

調査項目 カナガン ナチュロル
メインの原材料 【◎】高品質な肉がメイン 【◎】高品質な肉や魚がメイン
穀物の使用 【◎】穀物不使用のグレインフリー 【◎】穀物不使用のグレインフリー
合成保存料 【◎】保存料・着色料・合成酸化防止剤不使用 【◎】保存料・着色料・合成酸化防止剤不使用

保証成分値を比較

保証成分 カナガン ナチュロル
粗タンパク質 33.0% 23~27%
脂質 17.0% 7~9%
粗繊維 3.5% 2~4%
粗灰分 9.0%
水分 8.5% 9%
エネルギー 361kcal(100gあたり) 400kcal(100gあたり)

カナガンとナチュロルでは、原材料の安全性については同様にこだわりを持っていますが、原産地に大きく違いがあります。

カナガンの主な原材料

カナガンは穀物類を使わず、厳選された原材料を絶妙なバランスで配合し、犬の健康を強力にサポートするフード作りをしています。

高級平飼いチキン
地面で自由にさせて飼育した、イギリスでは高級に分類されている平飼いチキンを使用しています。このチキンには、タンパク質・ビタミン・リンなどが豊富に含まれていることに加えて、人が食べても大変美味しく感じられる高品質の物です。

サツマイモ
トウモロコシなどと比較すると価格が高価にはなりますが、穀物に変わる炭水化物としてサツマイモを使用しています。サツマイモは還元作用に優れていますので、犬の健康維持に役立つ食品だといえます。

海藻とハーブ
栄養価が高くミネラル分を多く含んでいる海藻類や、犬の健康維持に役立つ効果のあるハーブ類として、カモミール・マリーゴールド・クランベリーなどを配合しています。

ナチュロルの主な原材料

ナチュロル製造に使用している原材料は、人が食べられるレベルの良質な物だけを厳選しています。

厳選した生肉と生魚
ナチュロル製造には、厳選された国産の生肉や生魚をふんだんに使用しています。生の牛・鶏・馬・魚をバランスよく配合し、その含有率は55%以上にもなります。

酵素と乳酸菌
ナチュロルには、犬の健康維持に役立つ酵素や腸内環境を整える乳酸菌が豊富に含まれています。これは通常製造過程で行う高温処理でそれらの菌が活動を停止してしまわないように、あえて低温フレッシュ製法にて製造しているからです。

グレテン・グレインフリー
アレルギーを引き起こす原因となりやすい小麦やトウモロコシなどのグレイン(穀物)だけでなく、グルテンも一切使用せずに製造しています。

その他にも、合成保存料や着色料などのナチュロルが避けるべきと判断した33品目を原材料として一切使用していません。

カナガンとナチュロルの価格の比較

カナガンとナチュラルの購入を考慮した時には、価格も気になる点ではあります。
それぞれの価格と購入場所についても紹介していきます。

調査項目 カナガン ナチュロル
価格
[内容量]
通常価格:3,960円[2.0kg]
定期購入:3,564円[2.0kg]
通常価格:6,000円[1.7kg]
定期購入:4,980円[1.7kg]
1㎏あたりの価格 定期購入:1,782円 定期購入:2,929円

カナガンの価格

1袋2㎏入り:3,960円(税抜き)
1㎏換算  :1,980円(税抜き)

公式サイトでは1袋からも購入可能ですが、継続的に購入をしていくのであれば「定期コース」が大変お得で便利です。

定期コース利用に限り、購入金額によって「10%・15%・20%」の割引が適用され、最大割引が適用されると「1袋:3,168円」にて購入をすることができます。

また、定期コースを利用如何に関わらず、1回の注文金額が1万円以上(3個以上購入)になると、送料(640円)と代引き手数料(237円)が無料になるサービスが適用されます。

カナガンを購入するには

カナガンを購入しようと思った方はお気づきかもしれませんが、カナガンは店頭での販売は一切していません。

ホームセンターやペットショップに店頭在庫として長期間保管された物ではなく、常に新鮮な物をなるべく安くお手元に届けるために直接配送をしていますので、インターネット経由で公式サイトなどから購入するしか方法はありません。

Amazonや楽天ショップなどでも販売されていることがありますが、価格的にも公式サイトでの購入のほうがお得のようです。

カナガンのamazonと楽天と公式サイトの価格比較

ナチュロルの価格

1.7㎏(850g×2袋):6,000円(税抜き)
1㎏換算 :約3,530円(税抜き)

公式サイトでは、毎月300名に限り初回100円で30g購入できる企画が用意されています。こちらの企画を利用した場合には、自動的にお得な「らくトク犬康コース」を申し込むことになります。

「らくトク犬康コース」では、2回目以降は常に17%引きの4,980円で購入でき、全国送料無料にて配送してくれます。また、まとめて複数購入することで、最大で30%の割引が適用されるサービスもあります。

初回100円サービスを利用後に自分の犬には合わないと感じた場合には、5日以内に連絡をすればキャンセルをすることも可能です。

ナチュロルを購入するには

ナチュロルは常に新鮮な状態でお客様にフードが届くようにと、通信販売のみでの販売となっています。

ホームセンターなどでの店頭販売ですと、保管状態が均一でない場合がありますので、ベストな状態の物が常に販売出来るとも限りません。その不安を無くすために、あえて通信販売のみでの方法をとっています。

カナガンとナチュロルはこんな人におすすめ

最後に、カナガンとナチュロルはどんな方におすすめできるのか、それぞれまとめてみました。

カナガンはこんな方におすすめ

・グレインフリーのフードを与えたい
・添加物不使用の物がよい
・シニアになっても同じフードを与えたい

最近はグレインフリーなフードを探されている方が増えてきているようですので、そのような方にはカナガンをおすすめできると思います。

添加物に関しても、人工的な物や香料など余計な添加物は一切使用していませんので、安心して犬に与えることができます。

また、カナガンは小型犬から大型犬まで、そして子犬から老犬までどのような犬にも対応していますので、犬の年齢によってフードを変更する必要がありません。

ナチュロルはこんな方におすすめ

・国産のフードを与えたい
・原材料から無添加にこだわりたい
・アレルギーの心配のある物は少しでも与えたくない
・最初は少量で試してみたい

フード選びにこのような考えをお持ちの方は、ナチュロルがおすすめだといえます。

ナチュロルはメイド・イン・ジャパンにて、添加物などを一切使用せずに製造されていますし、独自のこだわりにてアレルギーの不安要素と思われる33品目を除外しています。

少量のお試し企画もありますので、まずは試してみたいという方にはおすすめです。

カナガンとナチュロルのおすすめの選び方

カナガンとナチュロルについて、それぞれの特徴や価格などを比較してきました。

それぞれのフードごとにこだわりがあり、自信を持って製造しているのが伝わってきます。

特徴などを比較してみても、実際に犬が食べてみないと本当の良し悪しや、犬への向き不向きも分かりませんので、どちらにするか迷った時にはまずはどちらとも試してみるのが一番です。

最終的には、犬が食べた時の様子を見て決めるのがおすすめだと思います。

サイト運営者

icon

Myドッグフード管理人のmopです。Myドッグフードは獣医師さん、ペットフードアドバイザー、愛犬家が参加する犬のご飯をテーマにした情報サイトです。愛犬家でもある管理人が展示会や沢山のペットショップにお出かけして仕入れた最新情報も紹介します。他にも色んな犬種の飼い主さんにインタビューさせて頂いたりもしています。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る