menu
閉じる

Myドッグフード

カナガンは小型犬に適したドッグフードなの?コストや給餌量も調査

全犬種・全ライフステージに対応したドッグフード【カナガン】ですが、小型犬や超小型犬には特に相性が良いドッグフードです。

しかし気になるのが、継続して与えたときのコストではないでしょうか?

ここでは、小型犬や超小型犬にカナガンを与える場合の給餌量やコスパを紹介します。

なぜカナガンは小型犬や超小型犬に適したドッグフードなの?

あやちゃん
どうしてカナガンは小型犬や超小型犬に適したフードと言えるのですか?
運営者
mop
粒が小さく低カロリーフードであることから、カナガンは小型犬や超小型犬に適しています。

小型犬におすすめ出来る理由1:粒が小さい

小型犬や超小型犬は、口が小さいため粒の大きさは1cm未満(8mm程度)がちょうどいい大きさであると言われています。また、厚みも薄い方が顎に過度な負担がかかりません。

カナガンの粒は、大きさが約1cm、厚みが0.3~0.5mmであることから、小型犬や超小型犬が食べやすいサイズになっています。

小型犬におすすめ出来る理由2:パッケージサイズが2㎏のみ

カナガンのパッケージサイズは2kgのみです。これは、約3kgの小型犬(成犬)が約1ヶ月で消費する量に値することから、ドッグフード開封後の鮮度を考えた上でも、小型犬や超小型犬にぴったりであることが分かります。

運営者
mop
ドッグフードは、開封すると酸化が進み鮮度が落ちるため、1ヶ月程度で使い切るのが望ましいです!

小型犬におすすめ出来る理由3:低カロリーのドッグフード

カナガンは、高たんぱく・低カロリーのドッグフードです。

そのため、日頃から運動量が少ない傾向にある小型犬や超小型犬にとって、必要なたんぱく質はしっかりと摂取しつつカロリーが抑えられるため、健康維持に適しています。

以上のことから、カナガンは小型犬や超小型犬に適したドッグフードだと言えるのです。

カナガンは中型犬や大型犬には与えられないの?

あやちゃん
小型犬や超小型犬に適していることは分かりましたが、中型犬や大型犬に与えるのは良くないのでしょうか?
運営者
mop
いいえ、カナガンは全犬種に対応したドッグフードのため、中型犬や大型犬にも与えることが可能です。しかし、栄養バランスの観点から考えると、小型犬や超小型犬に特におすすめです。

カナガンは全犬種・全ライフステージに対応

公式サイトに記載があるように、カナガンは全犬種・全ライフステージに対応したドッグフードです。そのため、全犬種、子犬からシニア犬まで与えることが可能です。

良質なたんぱく質が豊富

カナガンは、骨抜きチキン生肉と乾燥チキンをふんだんに使用したドッグフードで、良質な動物性たんぱく質が豊富に含まれています。

運動量の少ない小型犬や超小型犬にとって、良質なたんぱく質は健康維持に欠かせない栄養素なのです。

リンやカルシウムのバランスが優れている

小型犬や超小型犬の場合、骨折や脱臼など骨に関するケガや病気が多い傾向にあります。

そうすると多くの方が「骨を強くするためにカルシウムをたくさん摂らせよう」と考えてしまいがちですが、過剰摂取は骨や歯の形成に異常が生じてしまう危険があります。

一方、カルシウムが不足すれば、血液中のカルシウム濃度が低くなってしまい、骨が弱くなってしまいます。

骨を丈夫にするには、リンやカルシウムをバランスよく摂取することが大切です。カナガンは、リンとカルシウムのバランスが良いため、こうしたトラブルを未然に回避し、骨の健康維持にも役立っているのです。

カナガンは全犬種に対応していて、もちろん中型犬や大型犬に与えられますが、以上の理由から小型犬や超小型犬に特におすすめできるドッグフードなのです。

小型犬用と大型犬用のドッグフードにはどんな違いがあるの?

市販のドッグフードは、小型犬用と大型犬用で区別されて販売されています。このように区別されていると、つい愛犬の身体のサイズに合ったフードを選んでしまいがちですよね。

実際のところ、同じフードであれば原材料や100gあたりのカロリーに大きな違いはありません。もし違いがあるとすれば、粒の大きさといったところでしょう。

運営者
mop
つまり、小型犬用と大型犬用で分かれているフードも、中身は同じであることから、どんな犬種にカナガンを与えても問題はありません。

小型犬や超小型犬のカナガンの目安給餌量

あやちゃん
それでは、実際にカナガンを与えるとすると、一体どれくらいの量を与えれば良いのでしょうか?

小型犬や超小型犬の給餌量は以下の通りです。

体重 給餌量
3kg 35~80g
5kg 75~120g
運営者
mop
あくまでも目安の給餌量なので、愛犬の体重や便の様子を見て量を調整してあげてくださいね。

カナガンは、100gあたり361.25kcalと低カロリーです。そのため、他のドッグフードと比較したときに、給餌量が少し多く感じるかもしれません。

小型犬に与える場合のカナガンの料金とお得なプラン

カナガンを小型犬や超小型犬に与える場合、体重が3kg未満であれば、月に約1袋消費する計算になります。一方、5kg未満であれば月に約1.5袋消費する計算になります。

あやちゃん
ちなみにカナガンはどこで購入することができますか?
運営者
mop
カナガンは、公式サイトから購入できます!

カナガンには、通常購入と定期購入の2種類の購入制度があります。

「通常購入」は必要なときにその都度購入する方法で、「定期コース」はフードがなくなるタイミングで定期的にフードが配送されるシステムです。

定期コースを利用すると定価の最大20%OFFで購入することができます。継続利用を考えているのであれば、定期コースを利用することをおすすめします。

具体的な金額は以下の通りです。

通常購入と定期購入のコスト比較

購入個数 通常価格 定期購入 送料
1個 ¥3,980 ¥3,564 ¥640
2個 ¥3,762 ¥3,366 ¥640
3~5個 ¥3,762 ¥3,366 ¥0
6個以上 ¥3,564 ¥3,168 ¥0

このように、通常購入と定期コースを比較すると、価格が大きく違うことが分かります。また、一般的なグレインフリーのドッグフードと比較しても、カナガンの方がコスパの良いフードだと言えるでしょう。

まとめ

カナガンは、全犬種・全ライフステージに対応したドッグフードです。しかし、総合的な点から見て、どちらかというと小型犬や超小型犬に特におすすめのドッグフードであることが分かりました。

口コミを確認しても喜んで食べてくれるというコメントが多いため、グルメで好き嫌いの多いワンちゃんの食いつきにも期待ができます。

愛犬とカナガンの相性が良ければ、定期コースを利用することでお得に購入することができます。気になる方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

サイト運営者

icon

Myドッグフード管理人のmopです。 Myドッグフードは獣医師さん、ペットフードアドバイザー、愛犬家と作る「愛犬のご飯」をテーマにした情報サイトです。 愛犬家でもある管理人が展示会やペットショップで仕入れた最新情報やドッグフード毎の悪評や口コミを紹介します。他にも色んな犬種の飼い主さんにインタビューさせて頂いたりもしています。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ピックアップ記事

特集

会社概要(レティシアン)
ページ上部へ戻る