menu

Myドッグフード

ジェーピースタイル 和の究み(JP STYLE)の評判クチコミ

ジェーピースタイル 和の究み

多くの一般的なペットショップで取り扱いがあり、有名なドッグフードの一つである日清ペットフード社のJPSTYLE 和の極みはどんなドッグフードなのでしょうか?獣医師さんとドッグフードの専門家と共に調査してみました。

ジェーピースタイル 和の究み トータルボディケア成犬用の評価

ジェーピースタイル 和の究み トータルボディケア 1~6歳までの成犬用」がどんな商品で安心して使用できるかをチェックします。

基本情報

商品名 ジェーピースタイル 和の究み トータルボディケア成犬用
ブランド名 ジェーピースタイル 和の究み
メーカー名 日清ペットフード株式会社
ドッグフードの分類 ドライ
フードの目的 総合栄養食
推奨ライフステージ 成犬期
参考価格[内容量] 3991円[5.4kg] ( 2017/03/19 Amazon参考価格 )
1kgあたりの価格 739円
原産国 日本

基本チェック

メインの原材料 チキンなどの動物性たんぱくではなく小麦全粒粉が第一原材料として使用されています。
酸化防止剤の使用 合成酸化防止剤は使用されていません。
着色料の使用 着色料の使用はありません。
穀物の使用 穀物が使用されていますが微粉砕原料という特許技術で消化性を高める工夫がされています。

専門家のチェック

獣医師さん

フォロンさん獣医師

動物病院院長。これまで小さな動物病院から、大学病院での高度医療まで、幅広い獣医療を経験してきたことを生かし、”動物のことなら些細なことでも相談できる動物病院”をモットーに日々診療に従事しています。


本製品は、製造会社の「LIFE20プログラム」に基づいて設計されたドッグフードです。LIFE20プログラムは、犬や猫の平均寿命を20歳まで伸ばすための健康づくりプログラム、というようなものです。

具体的には、βグルカンやCoQ10、マルチビタミン、コンドロイチン、N-アセチルグルコサミンといった栄養成分を強化し、犬の健康増進を狙っています。さらに本製品のような成犬用のドッグフードに対して、アンセリンを含む魚肉抽出物を配合しています。

これらは、他のドッグフードもそうですが、重要なのは各成分の品質なのですが、例えばN-アセチルグルコサミンは、通常のグルコサミンよりも吸収性がよく、一般的なグルコサミンよりも高い品質のものを使っていると思われます。また、フィッシュオイルや米胚芽油(米ぬか油)も配合し、一般的なドッグフードよりも犬の健康に配慮された設計になっています。

ただし、これらはあくまで、メインとなる原材料が良いことが前提で考えられるべきなのですが、本フードのメインが小麦であるため、やはり十分安心できるフードとは言い切れません。

小麦など穀類は犬にとって消化しづらい食べ物だからです。しかし、本フードの原材料は微粉砕原料という特許技術で消化性を高めていますので、一見すると消化性も問題ないように思えます。

でもその消化性の良さは、あくまで他の一般的なドライフードとの比較であり、本来の犬の食性に基づいた食事との比較ではありませんので、注意が必要です。

主原材料にチキンなどの動物性タンパク質の良質なものを使用していれば、素晴らしいコンセプトのフードだと思われるのですが。

ピックアップ記事

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る