閉じる
  1. 愛犬に必要なドッグフードの栄養素
  2. あれもダメなの!?意外と身近にある犬に危険な食べ物
  3. ドッグフードで注意すべき原材料
  4. シニア犬用ドッグフードの特徴と選び方
  5. 愛犬にぴったりなドッグフードの選び方
  6. ドッグフードの切り替え方法と注意点
  7. 初めて飼ったら覚えておきたい!ドッグフードの種類と特徴
閉じる

Myドッグフード

フィッシュ4ドッグ スーペリアの評判クチコミ

フィッシュ4ドッグ スーペリア

イギリス産のお魚がメイン原材料のドッグフードであるフィッシュ4ドッグ。複数あるシリーズの中で上位シリーズのスーペリアはどんなドッグフードなのかをフードの専門家と獣医師さんと共に調査してみました。

フィッシュ4ドッグ スーペリア(成犬)の評価

フィッシュ4ドッグ スーペリア(成犬)」がどんな商品で安心して使用できるかをチェックします。

基本情報

商品名 フィッシュ4ドッグ スーペリア(成犬)
ブランド名 フィッシュ4ドッグ スーペリア
メーカー名
ドッグフードの分類 ドライ
フードの目的 総合栄養食
推奨ライフステージ 全年齢対応
参考価格[内容量] 3,629円[1.5kg] ( 2017/03/19 Amazon参考価格 )
1kgあたりの価格 2419円
原産国 イギリス

基本チェック

メインの原材料 メインの原材料にサーモンを使用しています。
酸化防止剤の使用 合成酸化防止剤の使用はありません。
着色料の使用 着色料の使用はありません。
穀物の使用 小麦や米、トウモロコシなどの穀物の使用はありません。

専門家のチェック

獣医師さん

フォロンさん獣医師

動物病院院長。これまで小さな動物病院から、大学病院での高度医療まで、幅広い獣医療を経験してきたことを生かし、”動物のことなら些細なことでも相談できる動物病院”をモットーに日々診療に従事しています。

本製品はフィッシュ4ドッグブランドの中で上位に位置するプレミアムフードです。

本フードのベーシックフードであるファイネストに、ナチュラルな海洋サプリメントを加えることで、より栄養成分を強化しています。具体的には、サンフラワーオイル(ヒマワリ油)、オキアミミール、海藻ミール、緑ムール貝(緑い貝)そしてスピルリナを加えています。サンフラワーオイルは不飽和脂肪酸が豊富で、サーモンとは異なる組成ですので、よりたくさんの種類の不飽和脂肪酸を摂取することは、健康上有益であると思われます。

オキアミミールは、ホームページによれば、やはり不飽和脂肪酸をたくさん含んでいるとのこと。さらには抗酸化成分であるアスタキサンチンも豊富で、これは目の抗酸化サプリメントとしても有名な成分で、やはり犬の健康維持にとって良いものだと思われます。海藻ミールは、吸収性の良いビタミンやミネラル源ですし、緑ムール貝は関節の健康維持に役立ちますし、スピルリナも抗酸化成分が豊富です。

これらに多く含まれる不飽和脂肪酸や抗酸化成分は、一種類だけを摂取するよりも、たくさんの種類を摂取した方が健康には役立つと考えられていますので、そういった点では非常に理にかなったドッグフードだと思われます。

ただし、これらの成分は、熱に弱く、ドライフードのように高温で作られる場合には、成分が壊されてしまう恐れがあります。ですので、本製品もフードの中にどれだけ残っているのか不明な点もあります。また、空気に触れたり、光にさらされると、やはり劣化してしまいますので、開封後のフードの管理には厳重な注意が必要です。

ピックアップ記事

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
ページ上部へ戻る