menu

Myドッグフード

レガリエ ドッグフードを専門家が調査!口コミ評判やコスパを紹介

愛犬に毎日与えるドッグフードは、原材料に生肉を使用した国産のものを与えたいと考える飼い主さんは多いでしょう。さらに、気になる添加物が極力使われていないことも理想です。

2019年7月に登場したレガリエは、これらの条件を全て満たしているため、注目が集まるのは自然のことなのかもしれません。

そこで今回は、レガリエの特徴、品質、価格や1日の給餌量など気になる点を調査しましたので詳しく紹介します。

\初回限定で500円お試し/
人気のレガリエをお試しできるチャンス!

レガリエの特徴

あやちゃん
レガリエはどのような特徴のドッグフードなのでしょうか?

レガリエは獣医師監修のもと、国産無添加・ヒューマングレード・グレインフリーにこだわって作られた人気が出そうなドッグフードです。

飼い主さんがドッグフード選びに悩まなくて良いように、「おいしさ・安全性・栄養バランス」を考え、世界一の品質を目指して獣医師と共同開発された商品なので期待できますね。

1.鮮度に違いがでる国産フレッシュ品
2.使用する食材はすべてヒューマングレード
3.こだわりの低温加熱製法
4.気になる添加物不使用
5.愛犬のお腹の菌活を応援

鮮度に違いがでる国産フレッシュ品

多くの海外産ドッグフードは、何週間もかけて船便で日本に輸送されます。輸送中はコンテナ内が高温になることもあり、品質や鮮度が心配になることもあるでしょう。

さらに、輸送にかかったコストがドッグフードの価格に上乗せされます。

レガリエは輸送コストがかからないだけでなく、鮮度を保ったままのフレッシュな商品を飼い主さんの元に届けられるように国内で生産されています。

使用する食材はすべてヒューマングレード

レガリエは、安全性だけでなくおいしさも追求し、国産のものを中心に世界中から厳選した素材を原材料として使用 しています。

それらは、全て人間が食べることのできるヒューマングレードのものであり、素材選びに自信があるからなのか、全ての産地を公表しています。

こだわりの低温加熱製法

主原料に鮮度がよい生肉を使用しているレガリエは、そのおいしさと栄養素をキープするために、低温加熱製法 にて製造をしています。

一般的なドッグフード製造の場合、加熱温度は120~180°ですが、レガリエの低温加熱製法は80~90°で加熱をして製造をするため、完成には少し時間がかかりますし、粒の形にもバラつきが出てしまいます。

しかし、優先すべきは栄養素とおいしさの維持であると考え、この製法を取り入れています。

気になる添加物不使用

レガリエは、愛犬が毎日食べるドッグフードだからこそ素材そのものの持つ力に頼り、香料や着色料といった人工添加物を使用していません。

また、オイルコーディングをしていないため、ドッグフードの表面はサラサラとしていてベタつくことがありません。

愛犬のお腹の菌活を応援

レガリエには、腸内環境を良好な状態に保つ働きがある乳酸菌 を配合し、さらに善玉菌の餌となって乳酸菌の働きをサポートするオリゴ糖を配合しています。

あやちゃん
レガリエは、素材選びから製造方法にまでこだわりが色々とあるんですね。
運営者
mop
世界一の品質を目指しているだけあって、様々な面にこだわりを持ち、自信を持って製造しているようです。

レガリエの原材料と成分を分析

次に、レガリエの原材料と成分一覧をチェックしてみましょう。

レガリエの原材料をチェックしました

新鮮な生肉を原材料の60.3%も使用

レガリエは主原料として、九州産を中心とした鮮度良い鶏生肉を使用しています。それ以外にも牛肉・魚・鶏レバーなどを使用し、動物性の原材料を60.3% も使用しています。

・鶏肉
産地は宮崎や熊本が中心で、脂肪分が少なくアミノ酸バランスに優れた良質なタンパク質を豊富に含んでいます。

・牛肉
脂肪分が少なく赤身の多い、ニュージーランドやオーストラリア産の牛肉を使用しています。時にはアメリカ産を使用することもあり、いずれも良質なタンパク質だけでなく鉄分や亜鉛なども含んでいます。

・魚
レガリエの製造工場は金沢港の近くにあり、秋から冬にかけては「タイ・タラ・ハマチ」、春から夏にかけては「サワラ・イワシ・アジ」などの魚を使用しています。魚類にはオメガ3系脂肪酸が含まれており栄養成分も優れています。

・鶏レバー
鶏レバーはビタミンA群やビタミンB群だけでなく、鉄や亜鉛などのミネラル分も豊富に含んでいます。

国産の野菜や果物を使用

レガリエは、新鮮な野菜や果物も豊富に使用しています。特にさつまいもとりんごは国産のものを厳選しています。

・さつまいも
カリウム・ビタミンC・ビタミンE・食物繊維など豊富な栄養素が含まれています。レガリエでは穀物不使用のグレインフリーですので、良質な炭水化物源としての役割も果たしています。

・りんご
疲労回復に役立つと言われるクエン酸やリンゴ酸の他、食物繊維も豊富に含まれています。

ビタミン豊富なヤシ粉末

レガリエには、ココナッツの白い身の部分である胚乳を粉末にした「ヤシ粉末」が使われています。日本ではあまり馴染みがないですが、中鎖脂肪酸・ビタミン・ミネラル・食物繊維が含まれている優秀な食材です。

日本では栽培がほとんどされていないため、東南アジアのなかでも特に品質が良く信頼の高いフィリピン産を使用しています。

オメガ3を含むマグロオイル

マグロオイルは近年注目が集まりつつある素材で、人間用のサプリメントなどにも多く取り入れられています。DHAやEPAなどのオメガ3系脂肪酸を豊富に含み、美しい被毛や健康的な皮膚を維持する手助けをしてくれます。

配合するマグロオイルは、品質にこだわり国産のものだけを使用しています。

レガリエの成分をチェックしました

レガリエの成分表を確認してみると、カロリーが100gあたり348kcal、粗タンパク質が28%以上、脂質10%以上となっています。

主原料に良質な鶏肉を使用し、原材料の60.3%も動物性のものを使用していることから、高タンパク質のドッグフードであることが分かります。

また、カロリーや脂質の数値はそれほど高くないことから、高タンパク質であり低脂質、カロリーは比較的低めのドッグフードであると判断できます。

参考までに、レガリエと同様に高品質であるとされているドッグフードの、カロリーやタンパク質の数値を表にまとめましたので、比較してみましょう。

商品名 カロリー タンパク質 脂質
レガリエ 348kcal 28.0% 10.0%
このこのごはん 341kcal 22.0% 8.0%
モグワン 344kcal 28.0% 12.0%
カナガン 361kcal 33.0% 17.0%

ペットフードの栄養基準では、タンパク質の量は最低18%と設定されていますので、28%のレガリエはかなり高タンパク質のドッグフードだといえます。

また、一般的なドッグフードのカロリー平均値は340kcal~360kcalとされていますので、その数値と比較すると若干低めの部類に入りますが、数値的には問題ありません。

あやちゃん
栄養成分のバランスは良いと判断していいのでしょうか?
運営者
mop
そうですね。犬の健康に必要とされるタンパク質も充分に含まれていますし、カロリーもそれほど高くありませんので、良いバランスのドッグフードであると判断できます。

レガリエの販売場所と最安値の購入方法

あやちゃん
レガリエの原材料や成分を確認して、実際に愛犬に与えてみたいと思った場合には、どこで購入するのがおすすめでしょうか?
運営者
mop
それでは、レガリエの購入先や価格などを紹介していきましょう。

レガリエが購入できる場所やサイト

レガリエは、店頭販売を行っていませんので、ホームセンターやペットショップ、ドラッグストアなどで購入をすることはできません。

通販での購入も、現時点ではAmazon・楽天・Yahoo!などの大手ショッピングサイトのいずれも取り扱いはありません。

レガリエを購入するには、今のところレガリエの公式サイトを利用する方法 しかないようです。

ただし、個人出品サイトであるメルカリでは、いくつか取引履歴が確認できましたのでタイミング次第では出品されている可能性があります。

レガリエ公式サイトの価格

レガリエの通常価格は、850g入り2,740円(税別) となっています。

送料については、レガリエ公式サイトの定期便コースを利用すると、初回と2回目は無料となり、3回目以降は1度に2袋以上注文をすると無料、1袋の場合は600円がかかります。

あやちゃん
公式サイトの定期便コースとはどんなものですか?
運営者
mop
公式サイト独自のサービスとなる定期便コースについて詳しく紹介します。
定期便コースの仕組み

レガリエの定期便コースは、あらかじめ設定した配送周期にて、希望した量のドッグフードが自宅に自動的に届く便利でお得なサービスです。

運営者
mop
定期便コースの主なサービス内容は次の通りです。

・定期便コースは常に22%割引で購入可能
・1回につき2袋以上の購入で送料が無料
・配送周期や注文袋数は愛犬のペースに合わせて変更可能
・利用回数の縛りが一切なく1回目以降で解約可能
・ストックが消費出来ていない場合に次回配送をスキップ可能

レガリエの定期便コースを申し込むと、まずは160g入りの少量お試しパックが送られてきます。

その約10日後に、2回目の2袋が自動的に配送されてきますので、気に入らなかった場合はお試しパックの時点で解約をすれば、2回目以降の分は配送されません。

レガリエを気に入って継続をする場合は、配送周期などの変更をしなければ約1ヶ月ごとに2袋が自動的に配送されてきます。

あやちゃん
本当にいつでも解約ができるのか心配です。また、その後に勧誘の電話が来たりしませんか?

レガリエの定期便コースは、「最低何回利用してください」などの決まりがありませんので、初回パックを試して気に入らないようであれば、その時点で解約をすることは可能 です。

解約方法は、申込みをしたWEB上からだけでなく電話でも受け付けています。

また、勧誘の電話などもしないと公式サイトにしっかり記載してありますので、気軽に試すことができます。

定期便コースを利用した時の価格

レガリエの定期便コースを利用した場合、独自の割引価格が常に適用されます。

通常価格2,740円(税別)⇒22%割引の2,140円(税別)

送料は、初回のお試しパック利用時と2回目は無条件で無料です。3回目以降は、注文数が1袋の場合は600円かかりますが、2袋以上の注文であれば無料 になります。

あやちゃん
定期便コースとはいっても、いつでも解約ができるのであれば気軽に試すことができますね。
運営者
mop
初めての方でも、まずは気軽に試してもらおうと考えた上でのサービスのようですね。

レガリエの最安値で購入する方法

レガリエは、ホームセンターやペットショップなどでの店頭販売もなく、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの大手通販サイトでも取り扱いがありませんでした。

個人出品サイトのメルカリでは、平均2,200円~3,500円程度 で取引をしている履歴が確認できました。

公式サイトの割引価格よりも安い価格での取引もありましたが、個人が出品しているものですのでそれまでの保管状態などが確認できませんし、出品者によっては賞味期限の記載がないものもあります。

メルカリを利用しての購入は、タイミング次第では定期便コースよりも安い価格で購入できることもあるかもしれませんが、品質的に安心できて継続的に購入をするのであれば、やはり公式サイトの定期便コースを利用するのが最安値であると判断できます。

あやちゃん
いくら安く購入できても、愛犬の食べるものですから品質に少しでも心配のあるものは避けたいですね。
運営者
mop
全ての出品者に対して不安があるということではもちろんありませんが、保管状態などは確認することができないので、その点はどうしても気になってしまいますね。

初めての方は初回お試しパックがおすすめ

レガリエの定期便コースでは、初めて購入する方がより試しやすいように、初回のみ500円で試せる「初回お試しパック」が用意されています。

定期便コースを申し込むと、まずはお試しパックとして160g入りのレガリエが自宅に届きます。

これは、小型犬の成犬であれば約3日間試せる程度の量 となっていますので、じっくり愛犬の食い付き具合を確認することができます。レガリエが気になっている方には大変おすすめです。

コスパは良いの?給餌量から計算したレガリエの1ヶ月の価格

あやちゃん
レガリエを愛犬に与える場合、1ヶ月のコストパフォーマンスはどうですか?
運営者
mop
では、犬の年齢と体重別に、1日の給餌量と1ヶ月のコストを分かりやすく表を使って紹介します。

ここでは継続的にレガリエを愛犬に与えることを想定し、価格については定期便コースを利用した場合の1袋2,140円 を使用しています。

1日の給餌量は、公式サイトに記載されている給餌量を参考に平均値を算出してみました。

レガリエを子犬に与える場合
体重 1kg 2kg 3kg 5kg 7kg
1日の消費量 50g 74g 92g 126g 160g
1袋の消費日数 17日 11日 9日 6日 5日
1ヶ月の必要袋数 1.7袋 2.7袋 3.3袋 5袋 6袋
1ヶ月のコスト 3,638円 5,778円 7,062円 10,700円 12,840円

※1日の消費量は4~9ヶ月で計算

レガリエを成犬に与える場合
体重 2kg 3kg 5kg 7kg
1日の消費量 60g 73g 101g 129g
1袋の消費日数 14日 11日 8日 6日
1ヶ月の必要袋数 2.1袋 2.7袋 3.7袋 5袋
1ヶ月のコスト 4,494円 5,778円 7,918円 10,700円

成長期である子犬は給餌量が多くなりますので、それに伴って1ヶ月にかかるコストも割高 になってしまいます。

ただ、1歳を迎える頃には給餌量も徐々に減り、体重が5kg程度の小型犬であれば1ヶ月のコストは8,000円程度 であることが分かりました。

レガリエは他のドッグフードより高いの?

あやちゃん
レガリエは、品質が似ている他のドッグフードと比較すると価格は高いのでしょうか?
運営者
mop
では、レガリエと類似した品質のドッグフードの価格を比較してみましょう。
商品名 1袋価格[内容量] 1kgあたりの価格
レガリエ 2,740円〔850g〕 3,230円
ファムタイズ 3,500円〔1kg〕 3,500円
このこのごはん 3,500円〔1kg〕 3,500円
ナチュロル 3,000円〔850g〕 3,520円
馬肉自然づくり 3,000円〔1kg〕 3,000円

1kgあたりの価格については、それぞれのメーカーによって割引率などが異なりますので、割引のない定価を元に算出しています。

ペットショップなどで販売されている多くのドッグフードと比較すると、1kgあたりの価格は少々高価になりますが、品質が似ているドッグフードと比較してみるとレガリエはそれほど高価ではなく、むしろお得であることが分かります。

レガリエの悪評が気になる!口コミ評判を調査

レガリエを与えたことがある他の飼い主さんのリアルな評判も気になるところです。そのため、レガリエを購入して愛犬に与え方の感想や口コミを調査してみました。

レガリエの悪い口コミ(悪評)

「現状は悪い評判はなし」
いくつかのSNSなどを調査してみましたが、現時点でレガリエに関する悪い口コミは確認することができませんでした。

レガリエの良い口コミ

「現状は良い評判もなし」

現時点ではレガリエに関する良い口コミも確認することができませんでした。レガリエ公式サイト内では、販売元が行った試食会で96.8%の方が満足という調査結果が掲載されています。

レガリエの口コミまとめ

2019年7月に販売開始したドッグフードですので、まだまだ口コミが少ないのかもしれません。
今後も調査を継続し、情報が確認できましたら改めて情報を追加していくようにします。

調査して分かった!レガリエのメリットデメリット

レガリエを愛犬に与える際の、メリットとデメリットを紹介します。

メリット

・気になる添加物を使用していない
・オールステージ対応である
・保存に便利なジッパー付きのパッケージ
・お得な定期便コースがある

デメリット

・食べてくれないことがある
・店頭での販売がない
・パッケージ容量が850グラムと少なめ

レガリエのメリット

気になる添加物を使用していない

レガリエでは、香料・着色料・保存料などの人工添加物は使用していません。

厳選したヒューマングレードの素材を使用し、国内の工場にて製造された鮮度抜群のレガリエは、香料を使用しなくても肉や魚の香りがします。

人工添加物を使用せずに素材のおいしさそのものを活かした結果、粒の形にはバラ付きが出てしまいますが、見た目の美しさよりも中身の質を重視した結果となります。

あやちゃん
健康的なドッグフードを与えたい飼い主さんにはうれしいポイントですね。
全ライフステージ対応である

レガリエは、全年齢対応型のドッグフード ですので、子犬から老犬まで年齢を問わず与えることができます。

子犬から成犬になる時期や成犬から老犬になる時期には、ドッグフードの切り替えを行う飼い主さんが多いですが、切り替えがうまくいかずに悩む方も多いです。

レガリエは全年齢に対応していますので、年齢に応じてドッグフードを切り替える必要がなく、生涯通して与えるのもメリットの一つです。

保存に便利なジッパー付きのパッケージ

レガリエのパッケージには、便利なジッパーが付いています。

一度開封したドッグフードは、空気に触れると徐々に酸化がはじまります。

酸化を最小限に抑えるためには密閉容器などに移し替える必要がありますが、パッケージに便利なジッパーが付いていますので、しっかり封をすればパッケージのまま保存をしておくことができるのもうれしいポイントです。

お得な定期便コースがある

レガリエの公式サイトでは、常にお得な割引価格で購入できる定期便コースがあります。

配送周期や注文する袋数も自由に設定することができ、重量のあるドッグフードを定期的に買いに行く必要がなく、必要な頃に自動的に自宅へ配送されます。

うっかり買い忘れをするようなこともなくなるのも買い物の手間が減るため便利です。

レガリエのデメリット

食べてくれないことがある

レガリエはおいしさや安全性を考え抜いて作られ、試食会では96.8%が満足したという結果が出ていますが、犬によっては食べてくれない場合もあります。

愛犬がどんなドッグフードを好み、どんなものを好まないのかは、実際に与えてみないことには分かりませんので、飼い主さんが品質的に気に入ったようであれば一度試してみるのがおすすめです。

店頭での販売がない

レガリエは、ホームセンターやペットショップでの取り扱いがありませんので、購入前に商品を直接手に取って確認することができません。

また、通販での買い物に慣れていない方にとって、公式サイトを利用しての購入には不安を感じることもあるでしょう。

しかし、通販での買い物は意外と簡単で、決められた場所に名前や住所などを入力するだけで注文をすることができますので、一度利用してみてはいかがでしょうか。

さらに、天候不良や何かしらの理由で買い物に出られないような時でも、自宅にいながら商品を受け取ることができますので、非常に便利なことが分かります。

配送周期の変更や解約をしたい時は、電話での対応もしていますのでパソコンの操作が苦手な方も安心して利用することができます。

パッケージ容量が850グラムと少なめ

レガリエは、全犬種対応のドッグフードではありますが、公式サイトには10kg以下の小型犬に照準を合わせて作られている と記載があります。

そのため、小型犬が2週間程度で食べきれる量を想定して1パッケージとしていますので、中型犬以上の場合はストックを多く用意する必要が出てきます。

ただこの場合は、愛犬の食べるペースを考慮して配送周期を短めに設定することで解決することができ、配送周期を短めにすると常に新鮮なものを愛犬に与えることができるというメリットがあります。

レガリエの購入前に気になること

レガリエを購入する前に、飼い主さんが気になる可能性の高いことについてまとめました。

レガリエの賞味期限はどれくらい?

レガリエは保存料を使わずに作られているため、賞味期限は未開封の状態で製造日から9ヶ月間 となっています。

これは一般的なドッグフードの賞味期限と比較するとかなり短いですが、国内で製造したものを直販していることから、特に問題なく提供をすることが可能となっています。

レガリエの袋にはチャックはあるの?適切な保存方法は?

レガリエのパッケージには、開封後も封をすることができるようにジッパーが付いています。

一度開封したレガリエは、空気に触れるごとに鮮度が落ちていってしまいますので、給餌後はしっかりとジッパーを閉じて保管する必要があります。ただ、ジッパーをきちんと閉めていたとしても、開け閉めの繰り返すことで鮮度が落ちるのを避けることはできません。

そのため開封後は、賞味期限に関係なく早めに使い切る ようにしてください。

レガリエを使えば涙やけは改善するの?

レガリエを与えることで、直接的に涙やけが改善するということはありません。

涙やけは、涙腺に老廃物が詰まることが原因と言われていますので、腸内環境を整えて体に老廃物を溜めないようにすることが大切です。

レガリエには、腸内環境を整えるサポートをするオリゴ糖や乳酸菌が配合されていますので、継続的に与えることで老廃物が排泄されやすい体となっていき、涙やけの改善に繋がる可能性はあると考えられます。

レガリエのカロリーは他のドッグフードを比べて高いの?

レガリエと品質の似ているドッグフードや、ペットショップやホームセンターなどで販売されているドッグフードとカロリーを比較してみました。

商品名 カロリー
レガリエ 348kcal
このこのごはん 341kcal
モグワン 344kcal
ファムタイズ 352kcal
カナガン 361kcal
アイムス 377kcal
ロイヤルカナン 390kcal

いくつかのドッグフードのカロリーと比較しましたが、レガリエは比較的低カロリーのドッグフードであることが分かります。

他のドッグフードからレガリエに上手に切り替える方法は?

他のドッグフードからレガリエに切り替える場合には、今まで食べていたドッグフードを完全に食べ切る前から切り替えを開始するようにしてください。

これは、いきなりレガリエに切り替えてしまうと、犬の胃腸がびっくりして体調不良を引き起こす可能性があるからです。少しずつ慣れてもらうために、今まで食べていたドッグフードにレガリエを混ぜていく方法が最もおすすめだといえます。

レガリエを混ぜていく割合については、下記の表を参考にしてください。

日数 現在のドッグフード レガリエ
1日目 90% 10%
2日目 80% 20%
3日目 70% 30%
4日目 60% 40%
5日目 50% 50%
6日目 40% 60%
7日目 30% 70%
8日目 20% 80%
9日目 10% 90%
10日目 0% 100%

この表にあるように、ドッグフードを別のものに切り替える時は、最低でも10日間程度の時間をかけてゆっくりと切り替えるようにします。

切り替えている途中は、犬の体調に変化はないか、便の様子はどうかなどをチェックし、軟便が続くといった気になる症状があれば、混ぜる割合を少し元に戻して様子を見る ようにしてください。

ドッグフードの切り替えは、焦らずにゆっくり行っていくのがおすすめです。

レガリエ公式サイトに無料のサンプルはないの?

レガリエは無料で試せるサンプルの用意はありませんが、初めてレガリエを購入する方向けに「初回お試しパック」が用意されています。

お試しパックの購入は定期便コースの申込みが前提となり、送料無料の500円で160g入りのパック が自宅に届きます。この量は、小型犬の成犬であれば3日間試せる量となります。

定期便コースの申込みが前提となると、お試しパックの購入を躊躇してしまう方がいるかもしれませんが、気に入らなかった場合はお試しパックの購入のみで定期便コースは解約をすることができますので安心して試すことができます。

レガリエは子犬・老犬にも与えられるの?

レガリエは全ライフステージ対応のドッグフードですので、子犬から老犬まで与えることができます。

ただし、子犬と老犬では1日の適正給餌量が違いますので、体重や年齢に合わせた適切な量 を与える必要があります。

レガリエの販売会社は信頼できる会社なの?

レガリエを製造販売しているオネストフード株式会社は、「全ての動物とその家族の幸せな生活のために。」を理念とし、ペットフードの企画・製造・販売 までを行っている会社です。

自然食品の会社に勤めていた代表が、自分のペットに安心して与えることのできるフードがなかなか見つからなかったことをきっかけに、ペットフードを製造販売する会社を立ち上げました。

大切なペットのために、購入したいと思える商品を作りたいとの考えから、品質にこだわったドッグフードだけでなくキャットフードの製造販売も行っています。

まとめ

レガリエは、世界一の品質を目指し、原材料や製造などさまざまな面にこだわって作られたドッグフードです。

原材料は国産のものを中心に使用し、生産も国内の工場で行っているレガリエは、国産という点に安心感を覚える飼い主さんも多い のではないでしょうか。

ただ、こだわり抜いて作られた高品質の国産ドッグフードであっても、愛犬の好みに合わず食べてくれないこともありますし、食べてくれたとしても体質に合わないという場合があります。

それを確かめるためには、愛犬に与えて様子を確認するのが一番ですので、まずはお得なお試しパックを利用して食い付きをチェックしてみてはいかがでしょうか。

どんなドッグフードが良いかお悩みの方へ
あやちゃん

たくさんフードがあるけど結局どのフードがいいの?

獣医師犬丸先生

獣医さんと100種類以上のフードを調査し選んだおすすめドッグフードを紹介します。

2019年版おすすめドッグフード

サイト運営者

icon

Myドッグフード管理人のmopです。 Myドッグフードは獣医師さん、ペットフードアドバイザー、愛犬家と作る「愛犬のご飯」をテーマにした情報サイトです。 愛犬家でもある管理人が展示会やペットショップで仕入れた最新情報やドッグフード毎の悪評や口コミを紹介します。他にも色んな犬種の飼い主さんにインタビューさせて頂いたりもしています。

特集

会社概要(レティシアン)
ページ上部へ戻る