menu

Myドッグフード

C&R プレミアムドッグの悪評や口コミを調査!専門家が品質もチェック

C&R プレミアムドッグ

畜産用飼料に添加物を使用していないオーストラリアの食材と地元で栽培された穀類を使用したオーガニックフードであるC&R。そんなC&Rにどのような原材料が使われており、どのような品質なのかを獣医師さんとチェックしてみました。

ドッグフードにお悩みの方へ

【特集】キャンペーン実施中のドッグフード
初回割引・トライアルセットなど今注目のキャンペーンを紹介


C&R プレミアムドッグ 小粒の評価

C&R プレミアムドッグ 小粒」がどんな商品で安心して使用できるかをチェックします。

基本情報

商品名 C&R プレミアムドッグ 小粒
ブランド名 C&R プレミアムドッグ
メーカー名 SGJプロダクツ
ドッグフードの分類 ドライ
フードの目的 総合栄養食
推奨ライフステージ 全年齢対応
参考価格[内容量] 6,620円[4.54kg] ( 2017/04/11 Amazon参考価格 )
1kgあたりの価格 1,458円
原産国 オーストラリア

基本チェック

メインの原材料 メインの原材料にラム肉を使用しています。続いてひきわりミレット(黍)、ひきわり玄米などの穀物が続いています。
酸化防止剤の使用 酸化防止剤を含む化学薬品(防腐剤、防虫剤、防カビ剤)は使用していません。
着色料の使用 合成着色料、天然着色料ともに使用していません。
穀物の使用 ひきわりミレット(黍)、ひきわり玄米といった穀物が使用されています。

専門家のチェック

獣医師さん

フォロンさん獣医師
動物病院院長。これまで小さな動物病院から、大学病院での高度医療まで、幅広い獣医療を経験してきたことを生かし、”動物のことなら些細なことでも相談できる動物病院”をモットーに日々診療に従事しています。


本製品は原材料にラム肉をメインにしており、動物性タンパク質優先のドッグフードです。

ホームページによると、ラム肉は添加物はなく、品質管理に厳しいオーストラリア産のものを使用し、他にも汚染のない海域で獲れた魚類、保存料を使わない穀物を使用していますので、安全性は高いドッグフードと言えます。

ミレットや玄米、フラックスシードなど、犬にとって消化の負担になる原材料はひきわり加工されており、消化生にも配慮されたフードだと言えます。しかし、ひきわりでどの程度吸収性が改善されているのかははっきりとわかっていません。

また、原材料の中でもカノラオイルは、オーストラリアでオーガニック認定を受けたものを使用しているとのことですが、ここで一点、気になることがあります。

カノラオイルはオーガニック認定を受けているのに、他のラム肉などは、安全性を謳っているにもかかわらず、オーガニック認定を受けていないという点です。

認定といっても、様々な事情が関係しますので、必ずしも認定を受けていない=安全ではない、とはならないのですが、原材料のうち一品だけ認定されているのが気になります。

また、魚類やフラックスシードオイルということで、オメガ3やオメガ6といった不飽和脂肪酸がしっかりと含まれているようですが、不飽和脂肪酸は空気や光にふれると容易に酸化します。

そのため開封後はなるべく早く使い切り、保存時も密閉して、冷暗所に保管するようにしましょう。

ペットフードアドバイザーさん

ひなたさんペットフードアドバイザー
動物看護の専門学校を卒業したのち、トリミングサロンを併設しているペットグッズ店にてペットフードアドバイザーとして従事してきました。身体の中からのケアとしてドッグフードの大切さを学び、その大切さをたくさんの飼い主さんに知ってもらいたいと思っています。


C&RはS.G.J.プロダクツシリーズとして販売していた商品を新ブランドとして発売しており、犬のアレルギーに配慮した商品です。
オーストラリア大陸の食材を使用した無添加フードですので、安心して愛犬に与える事が出来ます。

プレミアムドッグ小粒タイプの主原料はラム肉で、このラム肉はホルモン剤や抗生物質の投与されていないものと明記されています。

たた飼料に関しては化学合成添加物不使用の地元で栽培された穀物となっております。無農薬やオーガニックの記載がないため、完全に残留農薬の心配がないとは言い切れませんが、品質に関してはいいものなのは間違いなく、安全性の高いフードの一つといえます。

日本に到着後は全量検査を行い気密製の高い脱酸素方式包装によりパッケージされています。

タンパク質や脂質など必要な量をしっかり補給できるフードですので、開封後の管理に気を配り質が悪くならないよう酸化や湿気などに注意して下さい。

C&Rの悪評が気になる!口コミ評判を調査

C&Rは、オーストラリアの大自然のなかで育まれた食材だけを使用して、自然食であるという点を大前提として作られているオーガニックドッグフードです。

このようなC&Rが気になっている方のために、良い口コミと悪い口コミを紹介します。

C&Rの悪い口コミ(悪評)

通販サイトやTwitterなどを確認しましたが、C&Rを購入した方で悪い印象を持った口コミは現時点では確認できませんでした。

C&Rの良い口コミ

運営者
mop
次に、C&Rを購入した方の良い口コミを紹介します。
安心して与えられるという口コミ
口コミ
何年も継続して与えています。オーガニックで安心して与えることができますので、これからも利用するつもりです。
口コミ
オーガニック製品ということで安心して与えています。ドッグフード独特の匂いもしないし気にいっています。
口コミ
少し価格は高いですが、シニア犬でも安心して与えることができます。

C&Rの主原料は、添加物を含まない飼料を与えられて育ったラムやビーフ、汚染のない海域でのみ獲られた白身魚を使用しています。

穀物類も保存料の添加がされていないもの、ハーブ類に関しても同様に添加物のないものを使用しています。

高品質な食材を使用し栄養バランスにも十分考慮しているオーガニックドッグフードですので、多少価格は割高となってしまいますが、生涯に渡り安心して与えることができると考えている方が多いのでしょう。

あやちゃん
オーガニックドッグフードは、どうしても価格が若干高めのものが多いですが、愛犬の健康を考えてオーガニックを選ぶ方が増えてきていますね!

C&Rの口コミまとめ

あやちゃん
ここまでに紹介した口コミをまとめると、C&Rはどのような方におすすめできるドッグフードですか?
口コミからわかるC&Rをおすすめ出来る方

・オーガニックのドッグフードを探している方
・気になる添加物を使用していないドッグフードを探している方
・価格が多少高くても高品質のドッグフードを探している方

一つ一つの食材にこだわって作られているC&Rですが、どんなに高品質のドッグフードであったとしても、全ての犬が喜んで食べてくれるとは限りません。

今回口コミを調査したなかでは、食べてくれなかったという口コミは確認できませんでしたが、なかには好みに合わず食べてくれない犬もいるでしょう。

また、体質に合わない場合もあるかもしれません。

そこで、C&Rが気になっている方は、愛犬の食い付き具合や体質との相性を確認するためにも、まずは1袋を試してみるのがおすすめとなります。

どんなドッグフードが良いかお悩みの方へ
あやちゃん

たくさんフードがあるけど結局どのフードがいいの?

獣医師犬丸先生

獣医さんと100種類以上のフードを調査し選んだおすすめドッグフードを紹介します。

2019年版おすすめドッグフード

サイト運営者

icon

Myドッグフード管理人のmopです。 Myドッグフードは獣医師さん、ペットフードアドバイザー、愛犬家と作る「愛犬のご飯」をテーマにした情報サイトです。 愛犬家でもある管理人が展示会やペットショップで仕入れた最新情報やドッグフード毎の悪評や口コミを紹介します。他にも色んな犬種の飼い主さんにインタビューさせて頂いたりもしています。

特集

会社概要(レティシアン)
ページ上部へ戻る