menu
閉じる

Myドッグフード

ファインペッツ ドッグフードを調査!評判口コミと実食レポ

ファインペッツ(ドッグフード)

FINEPET’S(ファインペッツ)は食品安全における先進国であるオランダで製造されているドッグフードです。「一生を通じて安全で安心して食べられるフード」をコンセプトとして作られており、健康に長寿で過ごすための原料と製造にこだわっています。FINEPET’Sは店頭での販売を行っていないため、初めて目にする方もいるかと思います。そんなFINEPET’Sがどのような原料で作られいてどのような特徴があるのかを獣医師さんと一緒に調べてみました。

ファインペッツ(ドッグフード)はこんなドッグフード

1.ヒューマングレードの原材料を使用

ファインペッツは「人間の食品と同等レベルの食品安全」という考えで人間が食べることが出来るいわゆるヒューマングレードの原材料のみを使用しています。原料には副産物や添加物を一切使用なし。遺伝子組換えや放射性物質についても厳しくチェック。中国産の原材料は一切使用なし

2.高いレベルで品質管理された工場で生産

高い衛生基準である世界最先端のHACCP規格取得工場で生産されています。原材料段階からホルモン剤や抗生剤の投与、遺伝子組み換え飼料の使用が厳しく制限されており、化学合成添加物を使用せずに製造がされています。

また、原材料のうち、熱に弱い性質ものはオーブンベイク製法を使うことで栄養成分を損なわないように加工されています。

3.フードの消化吸収率が高い

元来肉食動物である犬にとって消化吸収の高い肉原料(鹿肉・鶏肉・鮭肉)を多く使用。一般的なプレミアムドッグフードに比べて倍以上の87%もの消化吸収率を誇りり、少量で多くの栄養を摂ることが出来ます。

あやちゃん
そんなファインペッツ(FINEPET’S)の原材料や成分の品質は実際どうなんでしょうか?

運営者
mop
ドッグフードやペットの専門家と共にファインペッツ(FINEPET’S)をチェックしてみました!

ファインペッツ(FINEPET’S)の品質をチェックしました


ファインペッツ(FINEPET’S)」がどんな商品で安心して使用できるかをチェックします。

基本情報

商品名 FINEPET’S (ファインペッツ)
ブランド名 FINEPET’S (ファインペッツ)
メーカー名 エヴリワンズ
ドッグフードの分類 ドライ
フードの目的 総合栄養食
推奨ライフステージ 全年齢
参考価格[内容量] 通常価格:3,394円[1.5kg]( 2017/09/14 調査 )
キャンペーン:1,000円[1.5kg] ( 初回お試し )
1kgあたりの価格 通常価格:2,262円( 2017/09/14 調査 )
キャンペーン:666円 ( 初回お試し )
原産国 オランダ

基本チェック

メインの原材料 【◎】動物性たんぱく質メインで高品質
ヒューマングレードの鹿肉、鶏肉、鮭肉を全体の80%
穀物不使用 【△】穀物を原材料に使用
大麦、全粒米を原材料に使用していますが、肉類原材料の割合は80%で消化吸収率は87%のため、いわゆるお肉の量を減らすかさましではありません。
保存料・着色料 【◎】保存料・着色料・合成酸化防止剤不使用
ビタミンEで酸化防止

ファインペッツ(ドッグフード)の原材料と成分を分析

ファインペッツ(FINEPET’S)の原材料をチェックしてみました

鹿肉、鶏肉、オートミール、大麦、全粒米、鶏脂、グリーンピース、ポテト、豆類繊維質、リンゴ、サーモン、鶏レバー、サーモンオイル(オメガ3・オメガ6)、チコリ抽出物、フラクトオリゴ糖、フラックスシード、ビール酵母、昆布、パセリ、ローズマリー、カモマイル、セージ、タイム、コリアンダー、セイヨウタンポポ、甘草、魚介類抽出物(グルコサミン0.03%)、プロバイオティクス(アシドフィルス菌、カゼイ菌、腸中菌、ビフィズス菌)、ユッカシジゲラ抽出物、コンドロイチン0.01%、ローズマリー、セイヨウイラクサ

原材料にオートミール、大麦、全粒米という穀物が使用されていますが、一般的に穀物メインのドッグフードとは違い、肉などの動物性タンパクが豊富な良質なドッグフードです。

安価なドッグフードの場合はトウモロコシなど植物性タンパクがメインのことが多く良質なドッグフードは肉や魚などの動物性タンパクがメインとなっています。

また、ファインペッツには穀物が使用されていますが、トウモロコシや小麦などアレルギーが出やすい原材料は使用していません。

ファインペッツ(FINEPET’S)の成分をチェックしてみました

粗タンパク質 27.1%、粗脂肪分 16%、粗繊維質 4.5%、灰分 8.2%、カルシウム 1.91%、リン分 1.24% 水分 8%

100gあたりのタンパク質は27%と高いのが特徴です。また、公式サイトやフードのパッケージには上記の表記が必須な成分以外にもビタミン・カリウム・ナトリウムなどの成分量も記載されています。

運営者
mop
情報を多く開示しているドッグフードブランドは信頼ができる一つのポイントです!

 

獣医師・フードアドバイザーのチェック

獣医師さん

フォロンさん獣医師
動物病院院長。これまで小さな動物病院から、大学病院での高度医療まで、幅広い獣医療を経験してきたことを生かし、”動物のことなら些細なことでも相談できる動物病院”をモットーに日々診療に従事しています。


FINEPET’Sペットフードは、2016年に大幅なリニューアルを行なっています。

主な変更点は、「メイン原材料をラム肉から鹿肉に変更」「肉原材料の割合をアップ(70%から80%)」「酸化防止処理方法を改善して常温保存が可能になった」という点です。

原材料は『ヒューマングレード』品質で動物性原材料を多く使用、不必要な人工添加物を使わずに、HACCAPという安全基準の高い管理工場で製造されています。

これらの点からは、一般的なドッグフードの中でも高品質なものに分類されます

その中で上記のリニューアルを行なっており、まず鹿肉への変更によってラム肉よりもより低脂肪になります。

さらにはその脂肪成分も不飽和脂肪酸という健康上有益な脂肪を多く含むようになります。

また、肉原材料の割合がさらにアップしており、本来肉食である犬の消化性もさらに良くなっているようです(消化率87%とドライフードの中ではかなり消化性の高い部類です)。

サーモンオイルは、光や空気に触れると酸化し、品質が落ちてしまいますので、開封後は1ヵ月以内を目安に使い切ることをおすすめします。

また、小麦こそ含まれないものの、大麦や米は原材料に含まれていますので、グルテンフリーを気にされる方には不向きなフードです。グルテンフリーやグレインフリーでお探しの方はファインペッツの極みがおすすめです。

ペットフードアドバイザーさん

ひなたさんペットフードアドバイザー
動物看護の専門学校を卒業したのち、トリミングサロンを併設しているペットグッズ店にてペットフードアドバイザーとして従事してきました。身体の中からのケアとしてドッグフードの大切さを学び、その大切さをたくさんの飼い主さんに知ってもらいたいと思っています。

ファインペッツは高品質のドッグフードです。動物性原料としてはベニソンの他に鶏肉とサーモンが使用されていますが、どちらもアレルギーになりにくい素材ですので、アレルギーが心配な愛犬にも安心して与える事が出来ます。

ファインペッツは公式情報で動物性原料が8割を占めており、消化吸収率87%とのことなので、オートミールや大麦・全粒米などの穀物が使用されていますが消化吸収率が高いため特に心配する必要はありません

また、熱に弱いとされるプロバイオティクスなどはオーブンベイク後に添加されるなど、栄養成分を損なわないよう工夫されています。

サーモンオイルからはオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸を摂取できるため、被毛や皮膚の健康促進にも効果が期待できます。

粒のサイズも大粒(12mm)と小粒(5mm)がありますので、愛犬の好みに合わせて選択する事が出来ます。

専門家と調査したファインペッツ(ドッグフード)の品質

動物性タンパクが豊富で消化吸収が高い

熱に弱い成分はオーブンベイク後に添加するなど一工夫されている
大粒タイプと小粒タイプがあるので小型犬から大型犬まで使える
グレインフリー(穀物不使用)ではなく一部穀物の使用がある

運営者
mop
→ 穀物の使用が気になる方にはファインペッツ極(グレインフリー)がおすすめです。

ファインペッツ(ドッグフード)の実食レビュー

ファインペッツ(ドッグフード)大粒の4キロサイズを与えている愛用者さんにレビュー頂きました。

実食レビューしたワンちゃん
犬種:ポメラニアン
年齢:2歳
名前:こはるちゃん
ファインペッツは1年ほど与えており、以前はアーテミスI/Sの小粒などを与えていました。

ファインペッツを与え始めたきっかけは?

アーテミスを与えていた時はうんちの回数が多いのが気になり、調べてみたら栄養が吸収されていない可能性も考えられるという書き込みをみて以前食べていたFINEPET`Sに替えてみました。

どれくらいの頻度でどこで購入してますか?

FINEPET`Sの公式サイトのみの販売になるので公式サイトで購入しています。我が家には2匹のポメラニアンを飼っていて1日2匹で80グラム食べるので4キロを約一か月半で食べきります。

粒の大きさに問題はないですか?

1粒1㎝の大粒を与えています。以前のドッグフードは小粒だったので、最初は不安でしたが、口が小さい愛犬もなんの問題もなく食べています。

説明書には「噛まずに飲み込んでもきちんと消化できます」と書かれているので安心して大粒を与えています。

フードのニオイは気になりますか?

ファインペッツのフード本体のニオイは特に気になることはありません。ドッグフードのニオイはこんなものかなというニオイです。

給餌量はどれくらいですか?

愛犬は2匹と成犬で体重3.5キロです。それを参考に表を見てみると標準の給餌量は40~48グラムと記載されています。

こはるは避妊手術を行い体重に変化がありました。そのため給餌量はどうしたらよいのか迷いコールセンターへ問い合わせをしました。

その結果「27から40グラムの間で調節してみてください」と言われたので、今は1食20グラムを1日2回、2食合計で1日40グラム与えています。

ファインペッツの食いつきはどうですか?

ご飯の時間になるとソワソワし始めます。毎回スケールで測定して与えていますが、近くに来てジャンプしておねだりしするのでこちらが焦ってしまうほどです。

いざ与えると1分かからないくらいで食べ終わってしまいちょっと足らなそうですが、FINEPET`Sに変えてからは食後にお皿もきれいに舐めてくれます。

また、以前のファインペッツは羊肉がメインでしたが、よりアレルギーの少ない鹿肉にかわりさらに食いつきがよくなりました。

便のニオイや状態は気になりますか?

これまでのドッグフードはうんちの回数が多いのが気になりましたが、FINEPET`Sに替えてから回数も1日で2回~3回になり色や形、硬さも健康的な便になりました。

ファインペッツには満足してますか?

いろんなサイトで体に負担のないフードを探していて、アレルギーが少ない羊肉(以前今は鹿肉)を使い、コスパもそこそこ良い、ということでFINEPET`Sにしました。

消化吸収もよいというところも気に入っています。

ファインペッツ(FINEPET’S)利用者の口コミ評判

クチコミ(2歳:ポメラニアン)<小型犬><成犬>
吸収率がいいFINEPETSに替えてみました
これまでのドッグフードも食い付きはよかったけれど、うんちの回数が多いことや食後すぐにうんちをすることが気になり、調べてみると回数が多いのはきちんと消化されていないというのを見かけて、吸収率がいいFINEPETSに替えてみました。

FINEPETSに電話をしたら、1日の給餌量や与える時間なども詳しく教えてもらえたのでよかったです。我が家では2匹のポメラニアンを飼っています2才の子のほうはもともと小さいせいか遊び食べする傾向があります。

1才の子は食欲旺盛FINEPETS55に替えてからは2才の子もわき目もふらず食べていますし、1才の子はさらに食欲旺盛になりお皿もきれいになめるようになりました。

ちょっとでも目を離すと2才の子のを食べてしまうほどです家の中であまり走り回らなかった2才の子も最近では2匹でじゃれあって遊んでいて健康状態もいいです。

ファインペッツ(FINEPET’S)を購入するには?最安値はどこ?

ファインペッツは公式サイトでのみ販売されているため、最安値は公式サイトです。ファインペッツはパッケージサイズが複数用意されているため大袋で購入するとお得です。

FINEPET’S (ファインペッツ)は初回お試しがお得!

ファインペッツは通常価格のほかに初回限定のサンプル価格が用意されています。

1.5kgが通常価格3,394円のところ初回はサンプル容量ではなく通常の1.5kgで1,000円で購入できます。

ファインペッツ(FINEPET’S)の購入前に気になることを調査

運営者
mop
購入にあたって気になることをまとめました。

パッケージは保存しやすいの?

ファインペッツのフードパッケージにはジッパーが付いているため保存には便利です。

ただし、小型犬に大袋サイズを購入した場合は何度も開け閉めすることがありジッパーが弱くなってしまうこともあります。長期間保存する場合はフードストッカーなど他の容器に入れて全体に対して空気が触れないように保存してしまうのもおすすめです。

賞味期限はどれくらい?

2018年3月に購入した商品の賞味期限は2019年2月20日となっており未開封状態で約1年の賞味期限があるため、数個のまとめ買いも問題ないでしょう。

ファインペッツ(FINEPET’S)のまとめ

ファインペッツはグレインフリーの極と通常の2ラインナップがあります。
アレルギーなど穀物の使用が気になる方はファインペッツ極、穀物の使用が気にならない愛犬の場合は通常のファンペッツというように選ぶと良いでしょう。

どちらの商品の初回は通常サイズのパッケージが1000円で試すことが出来るので、気になっている方は一度お試してしてみるのはいかがでしょうか?

どんなドッグフードが良いかお悩みの方へ
あやちゃん

たくさんフードがあるけど結局どのフードがいいの?

獣医師犬丸先生

獣医さんと100種類以上のフードを調査し選んだおすすめドッグフードを紹介します。

2018年版おすすめドッグフード

サイト運営者

icon

Myドッグフード管理人のmopです。Myドッグフードは獣医師さん、ペットフードアドバイザー、愛犬家が参加する犬のご飯をテーマにした情報サイトです。愛犬家でもある管理人が展示会や沢山のペットショップにお出かけして仕入れた最新情報も紹介します。他にも色んな犬種の飼い主さんにインタビューさせて頂いたりもしています。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る