menu
閉じる

Myドッグフード

モグワンとオリジンの特徴や成分の違いを比較!

「モグワンとオリジンはどちらがいいの?」

大切な家族の一員である愛犬のことを1番に考え開発されたドッグフードモグワンとオリジンは、満足度97.8%という数字を実現したり、数々の受賞歴のあるこだわりが詰まった生物学的に適正と言われたドッグフードです。

どちらも魅力あるドッグフードですが、一体どのような違いがあるのでしょうか。ここでは、モグワンとオリジンの魅力を比較してきます。

モグワンとオリジンの特徴を知ろう

モグワンの特徴

愛犬の食いつきと健康を最大限に考え開発されたモグワンは、家族の一員である愛犬の食事を理想的なものにするため、ヒューマングレードの原材料で製造されています。

また、原材料である食材ひとつひとつまでこだわり抜いているため、愛犬の食いつきと健康維持を理想的にサポートしてくれます。

オリジンの特徴

オリジンのドッグフードは、各地のペット愛好家から信頼を受け、数々の受賞歴のある「生物学的に適正」と言われた新しいカテゴリーのドッグフードです。

また、他社に製造を任せず、信頼できる人たちの地域で飼育・漁獲された新鮮な原材料を使用しているため、愛犬の満足感と健康維持をサポートしてくれます。

モグワンとオリジンの原材料や成分の違いとは?

原材料を比較

モグワンとオリジンの原材料をメイン原材料と原材料に消化されずらいと言われる穀物が含まれていないか、フードの保存料に人工添加物が使用されているかを調査しました。

調査項目 モグワン オリジン
メインの原材料 【◎】高品質な肉や魚がメイン
ヒューマングレードのチキン&サーモンを50%以上に使用しています。チキンは生肉や乾燥肉を配合
【◎】高品質な肉や魚がメイン
骨なし鶏肉、乾燥鶏肉などのチキンとサーモン、ニシンを原材料の80%に使用しています。
穀物の使用 【◎】穀物不使用のグレインフリー
トウモロコシなどの穀物の使用はなし
【◎】穀物不使用のグレインフリー
トウモロコシなどの穀物の使用はなし
合成保存料 【◎】保存料・着色料・合成酸化防止剤不使用
天然由来のミックストコフェロール(ビタミンE)を配合
【◎】保存料・着色料・合成酸化防止剤不使用
天然の抗酸化成分、ビタミン・ミネラルを含むフルーツや野菜を配合

保証成分を比較

保証成分 モグワン オリジン
粗タンパク質 28% 38%
脂質 12% 18%
粗繊維 3% 5%
粗灰分 8% 8%
水分 8% 10%
エネルギー 344kcal(100gあたり) 398kcal(100gあたり)

モグワンの原材料・成分の特徴

・ヒューマングレードの原材料

モグワンで使用している原材料は、すべてヒューマングレードです。そのため、厳選したお肉や野菜、フルーツをバランスよく配合しています。

・動物性たんぱく質が50%以上

新鮮なチキン生肉の他に、生サーモンをたくさん使用しているため、高たんぱくなドッグフードに仕上がっています。また、消化しにくいと言われている穀物類は一切使用していないので、愛犬の消化吸収もとても良いです。

・天然成分で安心の保存料

保存料には、天然由来のミックストコフェロール(ビタミンE)を配合しています。また、人工調味料や着色料は一切使用していません。

オリジンの原材料・成分の特徴

・原材料の生産者が明確

アメリカバイソン肉・アンガスビーフ・ケンタッキーラム肉・放し飼いの新鮮鶏肉・天然海水魚・野菜などをはじめとする、原材料の生産地や生産者が明確になっています。また、それらの飼育や栽培過程も記載されているため、原材料に安心が持てます。

・動物性たんぱく質が85%

原材料として使用されている肉の量は、全体の85%と非常に多い割合になっています。これは、「生物学敵的に適正」と言われており、自然の食事をしっかりと再現しているからなのです。

・人間用食材として認定

使用している新鮮な肉類は、人間用食材としての認定を受けています。そのため、通常は3日以内に農場から生産キッチンまで搬送され、2日以内にフードとして使用されます。

気になるモグワンとオリジンの価格の違いは?

モグワンとオリジンの価格を比較しました。

調査項目 モグワン オリジン
価格
[内容量]
通常価格:3,960円[1.8kg]
定期購入:3,564円[1.8kg]
参考価格:6,156円[2.27kg]
販売価格:4,890円[2.27kg]
1㎏あたりの価格 定期購入:1,980円 販売価格:2,154円

※オリジンはオリジンアダルトの価格を2017年12月16日にAmazonで調査したものを採用

モグワンの価格や購入方法

モグワンは、インターネットでしか購入することが出来ません。

モグワンの公式サイトで通常購入すると、1.8kgで3.960円(税抜)となります。また、定期コースもあるため、定期コースに申し込むと、1.8kgが10%OFFの3,564円(税抜)で購入することができます。

その他に購入価格が7,000円未満で10%OFF・7,000円以上で15%OFF・20,000円以上で20%OFFと、購入額が増えると割引率も高くなっていくため、2~3ヶ月分くらいまとめて購入しておくと、コストを抑えて購入することが可能です。

ちなみに、Amazonでも購入することが可能ですが、Amazonで購入すると4,968円(税込)と価格が高くなっています。

オリジンの価格や購入方法

オリジンどのドッグフードは、Amazonや楽天などを利用するか、その他のドッグフードを販売しているお店で購入する必要があります。

ちなみに、Amazonで購入した場合、アダルト2kgが5,184円(税込)(本来は6,480円)で購入することが可能です。

ただし、インターネットで購入する際は、並行輸入品ではなく必ず国内正規品と記載のあるものを選ぶようにしましょう。管理が適切にされていない商品が届いてしまう場合があります。

モグワンとオリジンはどんな人におすすめ?

モグワンはこんな人におすすめ

・原材料の食材にこだわりがある
・ドッグフードにトッピングをしてあげたい
・店舗で買わずに通販で買って商品を運んでもらいたい

モグワンは、全年齢に対応したドッグフードのため、1種類しかフードが販売されていません。

また、モグワンには全ライフステージに必要とされる栄養素が、十分に含まれているため、基本的にはモグワンだけで栄養素を十分に摂取することができます。

ただし、健康維持を考え栄養素をプラスしたい場合は、野菜や肉などのトッピングや健康維持に関するサプリメントなど加えて与えるのも効果的です。

出来れば全年齢に対応したドッグフードを与えたい・食材にはこだわりたい・食いつきをよくしたいという考えがあるのであれば、モグワンが良いでしょう。

また、モグワンは、色々なアレンジができるドッグフードと言われているので、普通に与えるだけではものたりない飼い主さんにもオススメです。

オリジンはこんな人におすすめ

・原材料の食材にこだわりがある
・犬の状態を細かく見てフードを切り替えたい

オリジンは、全ライフステージ対応のフードの他、各ライフステージや症状別に製造されたフードが販売されているため、その時の状態に合わせてフードを切り替えたいと考えている飼い主さんにもオススメです。

また、オリジンのドッグフードは生産者が明確になっている他、人間用食材としての認定も受けているので、原材料には強いこだわりがあり、愛犬に安心・安全なフードを与えることが可能です。

また、購入できる媒体も多いため、購入する際に選択肢の幅が多いのも嬉しいポイントです。

モグワンとオリジンの比較まとめ

モグワンとオリジンは、どちらも愛犬の健康を1番に考えて製造されたドッグフードです。

そのため、どちらのドッグフードを選ぶかとても迷ってしまう飼い主さんも多いのではないでしょうか。ただ、どんなに原材料が良かったとしても、愛犬が食べてくれなくは意味がありません。

そのため、迷っている時は、両方与えてみて、食いつきの良い方を選択するという方法もあります。なぜなら、犬にも好き嫌いがあるため、どんなに食いつきが良いと言われているドッグフードでも、食べてくれないことがあるからです。

ただ、どちらも魅力的なドッグフードであることには違いはありません。それぞれのドッグフードの特徴や違いを踏まえた上で、是非、愛犬に合うフードを見つけてみて下さい。

サイト運営者

icon

Myドッグフード管理人のmopです。Myドッグフードは獣医師さん、ペットフードアドバイザー、愛犬家が参加する犬のご飯をテーマにした情報サイトです。愛犬家でもある管理人が展示会や沢山のペットショップにお出かけして仕入れた最新情報も紹介します。他にも色んな犬種の飼い主さんにインタビューさせて頂いたりもしています。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る