menu

Myドッグフード

カナガン(ドライ)ドッグフードの評判クチコミ

カナガン

カナガンはイギリス産の高品質なドッグフードです。イギリスでは店舗で購入できるドッグフードではありますが、国内ではペットショップなどの店舗では購入できないインターネットで人気のフードです。そんなカナガンはどんなドッグフードなのかを獣医師さん、ペットフードアドバイザーなどと共にチェックしました。

カナガンはどんなドッグフードなの?

カナガンの特徴をまとめました。

穀物不使用のグレインフリードッグフード

カナガンは、オリジンやナウフレッシュなどのプレミアムドッグフードと同じように、犬にとって消化に負担があると言われているトウモロコシや小麦などの穀物を不使用のグレインフリーのドッグフードです。

最近では高品質のドッグフードと言われるドッグフードは穀物不使用、もしくはトウモロコシや小麦なども消化吸収しやすいように加工を施されたドッグフードが主流です。

カナガンは穀物にかわる炭水化物源としてサツマイモが使用されています。

原材料の品質にこだわったドッグフード

カナガンは人間が食べられる基準の原材料を使用しています。いわゆるヒューマングレードの原材料を使用したドッグフードです。

メインの原材料であるチキンは平飼いされストレスの少ない環境で育てられた鶏を使用しています。

原材料に使用されるお肉の品質が全く分からないブランドも多くありますが、カナガンは公式のウェブサイトにどのような原材料か記載されており、そのような所も信頼できるポイントです。

製造の品質も管理されているドッグフード

カナガンは原材料の品質だけではなく加工の工程でも品質管理ができているドッグフードです。

いくら良い原材料を使用していても製造の品質が低いとそのままフードの品質にも影響してきますが、カナガンは製品認証の国際規格であるSAI GLOBALのランクAを取得しているイギリスの工場で製造がされています。

製造前と製造後に品質テストを2回実施することで、原材料と製造後の品質と安全性を保っています

パッケージには全てに製造番号が刻印され、生産日はもちろんの事、原材料の出荷日時などの製造工程を追跡することが出来ます。

カナガン ドッグフードの評価

カナガンのドライフード」がどんな商品で安心して使用できるかをチェックします。

基本情報

商品名 カナガン ドライ
ブランド名 カナガン
メーカー名 Canagan
ドッグフードの分類 ドライ
フードの目的 総合栄養食
推奨ライフステージ 全成長期(生後4ヶ月以降)
参考価格[内容量] 単品購入:3,960円[2.0kg] ( 2017/07 )
定期購入:3,564円[2.0kg] (最大10%割引き)
1kgあたりの価格 単品購入:1,990円( 2017/07 )
定期購入:1,782円(10%~20%割引き)
原産国 イギリス

基本チェック

メインの原材料 【◎】動物性たんぱく質メインで高品質
骨抜きチキン生肉、乾燥チキンのチキンが50%以上・ヒューマングレードで遺伝子組み換え原材料は不使用
酸化防止剤の使用 【◎】保存料・合成酸化防止剤不使用
ミックストコフェロール(ビタミンE)で酸化防止
着色料の使用 【◎】着色料不使用
フードの見た目を整える着色料は不使用
穀物の使用 【◎】穀物不使用のグレインフリー
トウモロコシ・小麦・米などは使用なし
炭水化物を抑えることで高い消化率を実現


カナガンの原材料と成分を分析

カナガンの原材料をチェックしてみました

骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン(ビタミンA 16,250IU/kg、ビタミンD3 2,400IU/kg、ビタミンE 240IU/kg)、グルコサミン1000mg/kg、メチルスルフォニルメタン(MSM)1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ

チキンは50%以上で他の原材料もあわせて60%が動物性タンパクで構成されています。また、原材料の表示にもそれぞれわかりやすく記載されている点も信頼できるポイントでしょう。

カナガンの成分をチェックしてみました

粗たんぱく質33.00%、脂質17.00%、粗灰分9.00%、粗繊維3.50%、炭水化物32.5%、水分8.50%、オメガ6脂肪酸2.80%、オメガ3脂肪酸1.86%、リン1.42%、エネルギー(100gあたり)約361.25kcal

粗たんぱく質が33%という数値は一般的なフードと比べてやや高い状態です。

カナガンの詳細を見る

専門家のチェック

獣医師さん

フォロンさん獣医師
動物病院院長。これまで小さな動物病院から、大学病院での高度医療まで、幅広い獣医療を経験してきたことを生かし、”動物のことなら些細なことでも相談できる動物病院”をモットーに日々診療に従事しています。

カナガンは、動物性タンパク質のとしてチキンをメインに使用したドッグフードです。チキンには肉副産物など不明瞭な原材料は使用していません。

また、犬にとって消化に負担のかかる穀物を使用していないグレインフリーのドッグフードで、さらには人間でも食べられる品質の原材料を使用しています。

製造工場もイギリスで国際的な規格に則った品質管理を行っているので、一般的なドッグフードの中でも高品質なものと言えます。

実際に私の病院でも、カナガンを利用されている方が多いです。

基本的にネット販売のみとなっており、購入された方の多くはネット情報を検索されて購入されています。

そのため、他のドッグフードと比べると、インターネット上にカナガンの特徴を強調したウェブサイトが多く見られます。

それらのサイトの中には、情報源が明確でないものもあるため、インターネットで情報をチェックされる場合は、得られた情報の正確性を十分に吟味するようにしてください

カナガンは高品質なドッグフードであることは間違いありませんが、どんな犬でも満足するドッグフードはありません。

そのため、カナガンも他のドッグフードと同じように実際に与えた際の犬の状態をチェックしながら食べさせることをおすすめします

ペットフードアドバイザーさん

ひなたさんペットフードアドバイザー
動物看護の専門学校を卒業したのち、トリミングサロンを併設しているペットグッズ店にてペットフードアドバイザーとして従事してきました。身体の中からのケアとしてドッグフードの大切さを学び、その大切さをたくさんの飼い主さんに知ってもらいたいと思っています。


カナガンはイギリス産グレインフリーのドッグフードで、安全性が高く食い付もいい高品質のドッグフードです。

主原料には骨抜きチキン生肉が26%、乾燥チキンが25%配合されており、他の原料も合わせると動物性原料が60%を占めています

犬は植物性原材料より動物性原材料の方が消化吸収率が高いという特徴をもつため、カナガンのフードは理にかなったフードといえます

またグレインフリーですので消化吸収を妨げる穀物が不使用となっており、より胃腸に配慮した設計となっています。

サイズは小粒タイプですので、中型犬や大型犬の中でもよく噛んで食べる犬(噛んで食べるのが好きな犬)にはすこしもの足りなく感じてしまう場合があります。

現在、国内ではカナガンは2kgタイプの商品しか販売されていないため、大型犬や多頭飼育の場合は、やや使いづらく感じてしまう可能性もあります。

カナガン使用者のクチコミ

クチコミ(1~6歳以下)
うちは小型犬なので食費は問題なし
カナガンはヒューマングレードの素材を使っていて、肉量が多くたんぱく質の割合が高く、海藻やマリーゴールド、クランベリー、カモミールが入っていて犬の体によさそうに感じられたことです。実際のフードも油臭く無く、粒も小粒で食べやすく、愛犬は喜んで食べています。

2キロ3980円とフードとして決して安くはないと思いますが、うちは小型犬なので大量に食べるわけではないので、食費は大丈夫です。

クチコミ(7歳:シェルティ)
グレインフリーで手頃な値段設定だった
カナガンを選んだ理由はグレインフリーを私自身が試したことがなく手頃な値段設定だったことです。「人も食べられる材料」「無添加」「無着色」というのは私にとっての必須条件をクリアし、野菜も新鮮さをイメージすることができました。

シェルティのゆらちゃんのインタビュー

クチコミ(5歳:トイプードル)
ご近所でインタビューをしたら高評価でした
カナガンドッグフードを選んだのは、ご近所で犬を迎えている方々にインタビューをした際、票が多くて高評価だったことです。もともと偏食のある子にも関わらず、半年間よく飽きずに食べていると思います。こんなことは初めてです!

トイプードルのジャニーちゃんのインタビュー

クチコミ(3歳:シーズー)
内容の割に値段が高額でなく家計に優しい
知人の犬が突然穀物アレルギーになってしまい激痩せしたことがきっかけで、ドッグフードについて真剣に考えるようになりました。色々と調べた結果、犬には良質なタンパク質が中心で穀物や添加物が入っていないフードが良いということが分かり、カナガンを選びました。

その高品質な内容の割には値段がそれほど高額でなく、1日に与える目安の給与量も少ないことから、結果的に大変家計に優しいフードであることも気に入っています。

シーズーのマーリちゃんのインタビュー

クチコミ(10歳:チワワ)
安心して毎回このフードを買っています
ドックフードの原材料が気になり、インターネットでカナガンを発見したことがきっかけで、人間でも食べられるほど高品質で新鮮というところに惹かれカナガンを与えることにしました。人工添加物(人工保存料・着色料)不使用・グレインフリー(穀物不使用)・獣医師推奨の三拍子にも安心して、毎回このフードを買っています。

チワワのそらちゃんのインタビュー

どんなドッグフードが良いかお悩みの方へ
あやちゃん

たくさんフードがあるけど結局どのフードがいいの?

獣医師犬丸先生

獣医さんと100種類以上のフードを調査し選んだおすすめドッグフードを紹介します。

2017年度版おすすめドッグフード

サイト運営者

icon

Myドッグフード管理人のmopです。Myドッグフードは獣医師さん、ドッグフードアドバイザー、愛犬家が参加する犬のご飯をテーマにした情報サイトです。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る