menu
閉じる

Myドッグフード

カナガンとアランズナチュラルの特徴や成分の違いを比較!

カナガンとアランズナチュラルはどっちのドッグフードが良いの??

イギリスで人気が高い高級グレインフリードッグフードであるカナガンと、同じくイギリスでナチュラルフィーディングの理念に対して信頼の厚いアランズナチュラルを比べると、一体どのような違いがあるのでしょうか?

両方とも公式サイトやクチコミサイトを見ると高品質なドッグフードであることは伝わってくるのですが、どのような違いがあるのかいまいちわかりづらい。

そんな方のためにカナガンとアランズナチュラルドッグフードの違いについて、紹介していきたいと思います。

カナガンとアランズナチュラルの特徴

最初にカナガンとアランズナチュラルのフードの特徴について紹介していきます。

カナガンドッグフード


カナガンの一番の特徴は、グレインフリー(穀物不使用)であるということです。

イギリスでは80%以上のリピート率を誇っているだけではなく、エリザベス女王からもその品質の良さから表彰を受けたほどです。

原材料から徹底的に品質にこだわるだけではなく、製造していくうえでもコスト重視の大量生産は行わずに少量ずつをこまめに生産し、常に新鮮な物を提供できるようにしています。

アランズナチュラルドッグフード

アランズナチュラルは、ナチュラルフィーディング(自然給餌)の理論を大切にして製造されているドッグフードです。

自然給餌とは、動物愛護先進国のイギリスにて提唱されている考え方で、犬が野生で暮らしていた時のように、本来必要としている物だけをバランスよく食べるということです。

この考えを元に、アランズナチュラルでは人工的な添加物を一切使わず、自然素材だけを使用して製造をしています。

カナガンとアランズナチュラルの原材料と成分の違い

原材料を比較

調査項目 カナガン アランズ
メインの原材料 【◎】高品質な肉がメイン 【◎】高品質な肉や魚がメイン
穀物の使用 【◎】穀物不使用のグレインフリー 【△】穀物を原材料に使用
合成保存料 【◎】保存料・着色料・合成酸化防止剤不使用 【◎】保存料・着色料・合成酸化防止剤不使用

保証成分値を比較

保証成分 カナガン アランズ
粗タンパク質 33.0% 20%
脂質 17.0% 12.5%
粗繊維 3.5% 6%
粗灰分 9.0% 7%
水分 8.5% 8%
エネルギー 361kcal(100gあたり) 339kcal(100gあたり)

原材料にこだわりもって製造しているのはどちらも同じなのですが、そのなかでも特に重要視している主な原材料について紹介します。

カナガンの主な原材料

カナガンでは、人が食べることのできる高品質で新鮮な物を厳選し、それらを研究結果で編み出したデータを元に絶妙なバランスで配合しています。

イギリスの平飼いチキン
ストレスのない地面で飼育された高級なチキンをふんだんに使用しています。ストレスなく育ったチキンは、人が食べても美味しく感じられる高品質な物で、たんぱく質も豊富に含まれています。

サツマイモ
犬にとって消化の悪い穀物の代わりに、カナガンではサツマイモを使用しています。サツマイモはエネルギー消費が遅い食べ物で、犬の腹持ちがよく空腹を感じにくくなりますので余計なおやつなどを欲しがらなくなります

海藻やハーブ
ミネラル分が豊富に含まれる海藻類や、免疫力を高めるマリーゴールド、リフレッシュ効果のあるカモミールを配合しています。

アランズナチュラルの主な原材料

アランズナチュラルのレシピは、犬に本当に必要な栄養素をきちんと摂取できるようにと、2年の歳月を費やし考案されたものです。

ラム肉
アランズナチュラル製造に使われているラム肉は、人が食べられる上質な物だけを使用しています。ラム肉は栄養バランスが大変よいとい言われる食材です。また、ビタミン豊富な赤身部分の生ラム肉をふんだんに使用し、原材料におけるお肉の含有率は最大で55%と大変高い割合となっています。

玄米
玄米は白米よりもビタミンやミネラルが豊富に含まれているだけでなく、食物繊維を豊富に含んでいます。消化も大変よく、犬の身体を美しく保つのに効果的は働きをしてくれます。

全粒オーツ麦
オートミールの材料として使われている健康食品の一種です。全粒オーツ麦に含まれる良質のタンパク質は、犬の健康維持に大変役立ちます。

ハーブと野菜
厳選したハーブと野菜類を使用することで、自然の抗菌作用と酸化防止作用を取りこむことができ、結果的にそれが保存料に変わる役割を果たしてくれます。

カナガンとアランズナチュラルの価格の比較

カナガンとナチュラルのそれぞれの価格と、購入方法について比較してみます。

調査項目 カナガン アランズ
価格
[内容量]
通常価格:3,960円[2.0kg]
定期購入:3,564円[2.0kg]
通常価格:3,960円[2.0kg]
定期購入:3,564円[2.0kg]
1㎏あたりの価格 定期購入:1,782円 定期購入:1,782円

カナガンの価格

1袋2㎏入り:3,960円(税抜き)
1㎏換算  :1,980円(税抜き)

1回の注文数が3袋以上になると合計金額が1万円以上となり、1回の購入金額が1万円以上になると、送料(640円)と代引き手数料(237円)が無料になります。

また、公式サイトで用意されている定期コースを利用すると、1袋から特別な優待価格にて購入することができます。その割引率について紹介しておきます。

定期コースの割引率

購入単位 割引率 1袋の金額 1kgあたり金額
7,000円未満
(1~2袋)
10% 3,560円 1,978円
20,000円未満
(3~5袋)
15% 3,366円 1,870円
20,000円以上
(6袋以上)
20% 3,168円 1,760円

商品のお届け周期は、1週~13週間隔の間で自由に設定することができます。

カナガンを購入するには

カナガンは基本的には公式サイトからのみの購入となり、ホームセンターなどでの店頭販売はしていません。

これは店頭在庫を置かないことで品質の管理を徹底し、お客様に直接配送をすることで余計な流通コストがかからないようにしているからです。

大手ネットショップの楽天やAmazonでも購入は可能ですが、公式サイトと比較すると価格は少し高価な設定であることが多いようです。

カナガンのamazonと楽天と公式サイトの価格比較

アランズナチュラルの価格

1袋2㎏入り:3,960円(税抜き)
1㎏換算  :1,980円(税抜き)

こちらもカナガンと同様に、1回の注文金額が1万円以上(3個以上購入)になると、送料(640円)と代引き手数料(237円)が無料になります。

また、アランズナチュラルも公式サイトでは定期購入コースが用意されていて、割引率についてもカナガンとほぼ同様になります。

こちらでは、割引率に対していくら得になるのかを金額で比較してみます。

購入単位 割引率 1袋の金額 1kgあたり金額
7,000円未満
(1~2袋)
10% 3,560円 1,780円
20,000円未満
(3~5袋)
15% 3,366円 1,683円
20,000円以上
(6袋以上)
20% 3,168円 1,584円

実際の割引金額を提示すると、どの位お得なのかがイメージしやすいかもしれません。

アランズナチュラルを購入するには

アランズナチュラルは、イギリスの生産者から直接輸入した物を、そのままお客様へ配送するシステムをとっていますので、ペットショップやホームセンターなどでの店頭販売はしていません。

公式サイト以外では、Amazonや楽天でも取り扱いがありますが、価格は公式サイトの物よりも割高になっていることが多いようです。

カナガンとアランズナチュラルはこんな人におすすめ

ここまで2つの特徴などを比較してきましたが、最後にカナガンとアランズナチュラルドッグフードがそれぞれどんな方におすすめできるのかをまとめてみました。

カナガンはこんな方におすすめ

・穀物類は与えたくない
・年齢によってフードを変更するのは面倒
・余計な添加物は与えたくない

特に穀物不使用にこだわる方には、カナガンは大変おすすめです。

また、犬種問わず全ての年齢の犬に対応していますので、年齢が進むに連れてフードを検討しなおすのが少し面倒であったり、せっかく犬に合うフードを見付けたのに変更したりするのは嫌だと思う方にもおすすだといえます。

人工添加物や香料なども使用していませんので、添加物を気にされる方も安心して利用することができます。

アランズナチュラルはこんな方におすすめ

・犬のフードは無添加にこだわりたい
・原材料から安心できる物だけを使用していてほしい
・出来るだけアレルギー源になる物は含んでいない物を与えたい

このようなお考えをお持ちの方には、アランズナチュラルがおすすめです。

人工添加物は一切使用せずに、原材料は生産者自らが原産地を確認した物しか使用していません。また、肉の副産物も使用するようなことは一切ありません。

アレルギーの原因となりやすい小麦やトウモロコシは勿論ですが、牛肉や豚肉もアレルギー源となることがありますので、それらの食材を使用せずに製造されています。

カナガンとアランズナチュラルのおすすめの選び方

カナガンとアランズナチュラルについて、様々な面から比較をしてみました。
2つのフード共に、犬の健康を考えて作られた素晴らしいフードであることが分かります。

ただし、実際に食べるのは愛犬ですので、どちらにしようか悩んだ場合には、両方を1袋ずつ試してみて犬の様子を確認して判断するのがいいかもしれません。

犬にも好みがありますので、その点も考慮してあげてください。

サイト運営者

icon

Myドッグフード管理人のmopです。Myドッグフードは獣医師さん、ペットフードアドバイザー、愛犬家が参加する犬のご飯をテーマにした情報サイトです。愛犬家でもある管理人が展示会や沢山のペットショップにお出かけして仕入れた最新情報も紹介します。他にも色んな犬種の飼い主さんにインタビューさせて頂いたりもしています。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ピックアップ記事

特集

ページ上部へ戻る